天体機材

2018年5月15日 (火)

オフアキシス成功

Img_7366_1FS128+76Dレデューサーのオフアキシスシステムが固まりました。

心配していたピントも余裕を持って合わせられ、オフアキシスガイダーのミラー切れも無いようで安堵です。

ガイド用CMOSの方の位置が固定できるギリギリでしたが、問題はありませんでした。

ガイドは多少暴れ気味でしたが、追尾に問題はありませんでした。

これで実戦投入準備OKです。

続きを読む "オフアキシス成功"

| | コメント (0)

2018年4月27日 (金)

ブツは揃った、あとは結果あるのみ・・・

Img_7311_1昨日、九州の天文ハウスTOMITAさんより荷物が届きました。

注文していたQHY5-Ⅱ-Mです。注文から2日、さすがTOMITAさんです。お仕事早いです。感謝してます。

続きを読む "ブツは揃った、あとは結果あるのみ・・・"

| | コメント (0)

2018年4月10日 (火)

M57ヘリコイドDXⅡ・H【7762】

Img_7281_1ボーグのヘリコイドを購入しました。M57ヘリコイドDXⅡ・H【7762】です。ストローク17mmの天体撮影専用のヘリコイドだそうです。今回のオフアキシスガイドのピント合わせに使います。

本当はもう少しストロークの長いのがあれば良かったのですが、光路長の関係であまり厚いものも使えないので、眼視ユニットN【8318】で粗動、今回購入ので微動、の組み合わせで頑張ってみようと思います。

続きを読む "M57ヘリコイドDXⅡ・H【7762】"

| | コメント (0)

2018年4月 5日 (木)

オフアキシスシステム構築

Img_7138_1先日、なにげにツイッターを眺めていたら、BORGのセールの広告が出ていたので、興味本位でHPを見に行ったところ、B品ではあるものの、結構お値打ちな価格でパーツが出ていたのですが、その中に、眼視ユニットN【8318】を見つけました。

早速詳細を見ると、115Φシステムから68.8mmやM57に光路長が短く接続できることがわかったのと、残り1つだったこともあり、M68.8→M57AD【7507】をつけて購入しました。

さて、これをなにに使おう?で、思い浮かんだのが、屈折望遠鏡のオフアキシスガイド化です。といっても、普通のフラットナーシステムでは既にできることはわかっていたのですが、できなかったのが、レデューサーを使った時です。今までのガイド鏡でもガイドができないわけではなかったのですが、長時間対応、軽量化から、叶ったらいいなと思うようになりました。

続きを読む "オフアキシスシステム構築"

| | コメント (0)

2018年2月28日 (水)

電源追加

Img_6775_1ついに電源を増やしました。ディープサイクルバッテリー2台体制です。これでPCの問題は解消です。

重いの、がさばるの、文句タラタラ言いましたが、結局今までの実績に照らして決断しました。

積み込み量が増えるなぁ・・・車高がまた下がるなぁ・・・orz

でもこれで安心して遠征できます。PC環境が整ったからオートガイダーも・・・おっといけない(笑)。

| | コメント (0)

2018年2月18日 (日)

電源再考

20180218先日の遠征で改めて浮き彫りになった電源の問題。次の遠征がいつになるかわからないのですが、このままではせっかくチャンスが来ても、それを生かしきれない可能性があります。

そこで、数パターン電源プランを考えてみたのですが、いずれにせよ、やはり電源は不足しているみたいです。

あまり重い機材は増やしたくないのですが、やはりPCを使うと決めた以上、電源を増やす方向で検討しないといけなそうです。幸い、荷物搭載は可能そうなので、あとは決断だけですねー。

ディープサイクルバッテリーと同じくらいの容量で軽いのがあればいいんですけどねー。リチウムイオンバッテリーとかで、ないかなぁ・・・。高いか???

それと、よくよく考えると、PCをフルに考えるなら、スマートガイダーを取りやめて、QHY5-Ⅱとかも考えられるんですねー。でも費用がかさむしなー(大爆!)。

| | コメント (2)

2017年7月13日 (木)

必要最小限で・・・

Img_5759_18月に乗鞍に行こうと思っています。主目的はお花畑などの高山植物を愛でること。

とはいえ、乗鞍に行くのだから星も撮りたい。ただ天気が安定しないことこの上ないことはよーくわかっているので、機材は最小限にしようと思います。

で、スペースガイドの出番です。これなら気軽に持って行けます。まー今時の最新機種に比べたらごっついんですけどね。年季入ってますけどまだまだ頑張りますよ!

晴れるといいんですけどねー。

| | コメント (0)

2017年5月21日 (日)

スマートガイダー+アイピースレデューサー

テストばっかで撮影はどうしたと怒られそうですが、使用が限定されつつあるスマートガイダーがもう少しなんとかならないか、と、手持ちの笠井のアイピースレデューサーを付けたらどうなるか試してみることにしました。

目論見はレデューサーで焦点距離を0.75倍に出来るなら、F値も0.75倍になって視野が広がる&星のVALUEが上がらないかな?という安易なもの。

で、やってみましたが、ピントを出すのに2時間以上かかってしまいました。結果的には・・・う~ん・・・よくわからん。ただ改めて確認できたのは、星のVALUEは6以上ないとキャリブレーシュンができないということ。星のたくさん見えるところに行ったら少しは効果が出るのかなぁ・・・?

いずれにしても、自宅で使うのはちょっと無理があるな。QHY5-Ⅱに頼らねば。

| | コメント (0)

2017年4月 9日 (日)

FC50撮影システム構築

Fc5076drd前回記事にした青ハロの問題。主たる原因は恐らくBORGのスーパーレデューサー。これに代わる機材はデジタル対応のレデューサー、ということで、意を決して先日、タカハシ76Dレデューサーを購入しました。これとFC50を使って、新たに短焦点撮影システムを構築しました。

名前の通りFC76系用のレデューサーをFC50につけようとするのでそのままでは付きません。

続きを読む "FC50撮影システム構築"

| | コメント (0)

2017年3月12日 (日)

青ハロの話(え~っ、いまさらぁ~)

Ic1396_fc76nc_170224先日、構図はずれちゃいましたけどそこそこ撮れましたよーと公開したこの写真。

FC76+BORGスーパーレデューサーという銀塩花ざかりの頃のシステムで撮ったものなのですが、多分バレバレですよね。

はい、とある画像処理であるものを消してわかりにくくしているのです。

それは・・・

続きを読む "青ハロの話(え~っ、いまさらぁ~)"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧