« NVMe実装しました! | トップページ | 謹賀新年2024 »

2023年12月28日 (木)

一年の振り返り

Img_20231227_160956_1
今年もあと数日で終わるということで、恒例の一年の振り返りをしていこうかなと思います。

一応天体関係のブログですので、天文関係から行ってみたいと思います。

まずは遠征ですが、今年は4月の花立山公園、5月の富士山須走口五合目、10月の天城高原の3回でした。なかでも、10月の天城高原は大収穫でした。やはり良い空は素晴らしいを体感させられました。

M78_250rc76drd_2021120420231015_20231228172201
さらに収穫だったのが、M78が二年前のデータとコンポができて、見違える作品になったことです。合計5時間半は伊達ではありません。

その一方で低調だったのが自宅での撮影です。ブログをたどると、惑星撮影を含めても2回でした。やはり良い空で撮ってしまうとやる気が失せるということなのかな?もうちょっと楽しむ方法を考えないとなぁ・・・。

Img_20231118_182602_1
ボランティアしている星を見る会ですが、今年は天候に思いっきり恵まれて、曇天は1回だけのようで、あと6回は晴れという、驚異の晴天率を誇っています。今年のスタッフさんに晴○さんがいるのかな??? あと、プラネタリウムのコスモくんが36年の役目を終えて先月引退しました。おつかれさまでした!

天文関係は結構いろいろとあった一年でしたが、一般生活でも今年は激動の年となりました。というのも、仕事の激減から、4月でリモートで行っていた構造設計の仕事を退職しました。そのまま就活という選択もあったのですが、かつて障害者枠の癖に単独で動いて就職したはいいけど、1年もたたずに体調を崩して退職という苦い経験があったので、何かバックアップをしてくれるところが無いかとネットサーフィンして見つけたのが、「就労移行支援事業所」でした。ここは就職後も最大3年何らかのバックアップをしてくれるようでした。残念ながら無料で通えるわけもなく、利用費はかかるので、妻に相談して了解をもらったうえで通所させてもらうことになりました。

現在も通所は続いています。通所して分かったことは、まず第一は体調を万全に整えるすべを身につけて、休まない身体を作ることでした。スキルではありませんでした。欠勤せずに通い続けることの大切さを知りました。前職では1ヵ月に1,2回体調崩しては休みをもらう生活でしたが、よくそれて勤めさせてもらったものです。現在は体調の変化を自分で把握して自己対処できるように訓練を重ねています。就活はそれができてからになりそうです。歳が歳だけに焦っていないかと言われれば嘘になりますが、できることができてからではないと動けないのは事実なので、そこはこだわってやり切りたいと思っています。一応なりたい職も見つかったので、なれるように精いっぱい努力していきたいと思います。あ、もう建築は卒業と思っています。資格は保持しますけどね。

来年は、何を書くことになるかなぁ・・・目標の職で働いてます!楽しいです!って書いてみたいなぁ・・・。

皆様、弱小ブログにアクセスくださいまして誠にありがとうございました。来年も多分同じようなペースになるかとは思いますが、お付き合いのほど、何卒よろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。

| |

« NVMe実装しました! | トップページ | 謹賀新年2024 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NVMe実装しました! | トップページ | 謹賀新年2024 »