« やっと晴れたぞ! | トップページ | 冬支度 »

2021年10月12日 (火)

王道巡り

Img_20211011_082310_1 こんにちは。ここのところ当地千葉は、天気予報はそれほど良くはないものの、実際は晴れるという天気がぼちぼちみられるようになってきました。

先週末もそんな夜がありまして、これはもう一晩できるのではないか?ということで、日曜日の晩に玉砕覚悟で組みました。

この日は比較的撤収も簡単なFC76のセットで組むことにしました。

目標はM31、勾玉星雲、馬頭星雲。うーん、王道ですね。

夕方に組み始めましたが、やっぱり雲は多めでした。さてさて、天文晴れは期待できるのか???

M31_fc7676drdd2asi2600mcp_2021101018時過ぎ、セッティングで屋上に上がると、雲は見事になくなっておりました。

おお、晴れとるやん!

早速とっとと撮影準備を行って、第一対象、M31の撮影を開始しました。

ただ、まだ高度が30度ちょっとだったので、最初の数コマは捨てのつもりでコマ数を設定しました。

M31は先日FC50でそれなりの結果が出たので、気をよくしてのチャレンジでしたが、結果はこんな感じでした。

300sec×40

やはりFC50より迫力があります。ただバックのかぶりと色の調整がなかなか難儀でした。

でも、ここ船橋で撮れたと思えば、まずまず満足です。

Ic405ic410_fc7676drdd2asi2600mcp_2021101 第二対象は勾玉星雲でしたが、最初はM31と同じように勾玉星雲のみをガッツリ撮るつもりでいたのですが、何かせっかく晴れちゃっているので、隣のIC405も撮りたいな・・・と欲張り、コマ数を半分にして、モザイク仕上げにしようと思い立ちました。

でもって、結果がこんな感じです。

300sec×20×2moz

昔々撮った銀塩の作品しか参考になるものがなかったのですが、モザイクにしてみて気が付いたのは、IC405(左)とIC410(右)では色目が違うのですね。デジタルになるといろんなことが分かるのですね。

Batou_fc7676drdd2asi2600mcp_20211010 第三対象は若干残り時間が少なかったですが、予定通り馬頭星雲付近にしました。天気は奇跡的に晴れていました。

薄明開始は4時19分でしたが、都会ではそもそもの空が明るいので、多分4時半過ぎまでは行けるだろう、という考えのもと、コマ数を設定して撮影を開始しました。

4時過ぎ、空を確認しに屋上に上がると・・・雲があちらこちらに流れていました。明け方の雲か・・・やられました。

履歴を確認すると、撮影開始から1時間くらいで雲が湧いてきたようです。まあ、これまで晴れてきたのだから仕方がありませんね。

撮影を中断してスカイフラットを撮ることにして終了。

ちなみに結果はこちら。結果としてはやっぱり不満ですし、構図ももう少し右に寄せればよかったかな?

ーDATAー

FC76+76Dレデューサー+ASI2600MCP+LPS-D2

EM10B-MTS-3SDI++QHYminiscope+QHY5Ⅲ290C

-5℃ Gain100 Offset15

10月は新月期に2回も撮れてラッキーでしたね。

天文の世界では本格的に冬突入ですね。

| |

« やっと晴れたぞ! | トップページ | 冬支度 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと晴れたぞ! | トップページ | 冬支度 »