« テスト!テスト!テスト! | トップページ | 5連晩になろうとは・・・(その1) »

2020年12月10日 (木)

R,G,Bは別々でもいいの?

Ngc1973_250rc075rdcbp_20201114_2 天気、仕事、体調の三つがなかなかそろわずに、前回のテストからもうすぐ1ヵ月が経とうとしています。ミニスコープでのガイドを早く確立したいのですが・・・。

もう一つ、前回の青系の色が出ないという結果。何とかならんものかな?と思って色々自己流で弄っています。

で、今回やってみたのが、R,G,Bを別々に弄ったら?ということです。

いつもはこんな感じで処理しています。

1.SI8でRAWをベイヤー変換(同時にダーク引きます)
2.ホット・クールピクセル除去した後、RGB変換
3.コンポジットののちフラット補正
4.RGBを調整したら、TIFFにしてCS6に渡す。
5.CS6でニュートラルグレーに調整
6.トーンで対象を持ち上げ
7.彩度で好みの色に調整
8.Nik CollectionとAstronomy toolsでノイズ除去、全体を滑らかにして終了

星が妙に赤い時などはCS6で星マスクを作るなどしますが、基本こんなもんです。単純で特別な技もない処理法ですよね。

で、今回弄ってみたのが6番の部分です。バックを整えて、今まではRGB揃って持ち上げていたのですが、これを別々にしたらどうなるのか?

Ngc1973_250rc075rdcbp_20201114_20201210193901 結果はこんな感じになりました。

Bチャンネルを意識したので、少し青みがかった感じ⇒イメージに少し近づきました。

ただ、一発カラーの画像をこんなに意図的?恣意的?に弄っても良いものなのでしょうか?模範画像があって、それに近づけようとするなら多少なりともそうなるのかもしれませんが、初めての部分ならどうなのか?

昔なら、遠征先とかで諸先輩方にお伺いすることもできたのですが、今はその手段もほとんどできずじまいです。まぁ、趣味ですから、自分さえ納得すればそれも良し・・・でいいのでしょうか?

| |

« テスト!テスト!テスト! | トップページ | 5連晩になろうとは・・・(その1) »

画像処理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テスト!テスト!テスト! | トップページ | 5連晩になろうとは・・・(その1) »