« お早いお着きで! | トップページ | 惑星祭り? »

2020年8月 9日 (日)

SV165ファーストライト

Img_5341_1 最近、夜になると曇りが続いていたのですが、薄曇りながらも若干星が見えたので、SV165のピント合わせをしてきました。

本来であれば、EM10Bを出してガイドさせられれば最高なのですが、薄曇りのため、北極星は見えないので、とりあえず簡易的にモータードライブが使えるSPACEBOYを出してのテストです。

欲を言えば望遠鏡の上に載せて確認したかったのですが、そんな状況ではなく・・・ま、しかたないですね。

ピントは地上でだいたい合わせていたので、意外と簡単に出ました。星像はというと、PHD2で見る限りは、今までとさほど変わらない感じに思えました。

Test0809_2 見にくいかもしれませんが、その時の画面です。薄曇りが邪魔をしてか、星像はそんなにシャープというわけではなかったのですが、オフアキシスガイドのような星像も牡丹餅のような感じはなく、これならガイドできるんじゃね?という感触を受けました。

感度についてはさすがに薄曇りゆえ、何とも言えませんが、しっかり星を捕捉できたので、あまり心配することはないかな?という感じです。

準備段階はこんなものですかね?あとは実践ですね。

| |

« お早いお着きで! | トップページ | 惑星祭り? »

天体機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お早いお着きで! | トップページ | 惑星祭り? »