« 釣果(SMC PENTAX135mmF2.5) | トップページ | 収納について »

2020年3月28日 (土)

ダークノイズ比較

Dsc_0543_1 ついに購入してしまいました。カメラボディであります。Kiss-X9i HKIR改造です。私にしては珍しく新品購入です。またなが~いお付き合いをせにゃなりませんね。

で、早速撮りたいところでしたが、コロナがいよいよ本気出してきたみたいですし、平日はお天気よかったですが、仕事があるのでだめ。

なので、まずはダークフレームを撮って、今までの機種と比較することにしました。

20200327_20200328094401 まずは全体から。同じ室内でほぼ同条件で撮りました。

ISO1600 300sec

ちなみに、発売年は

Kiss-X9i:2017年
EOS40D:2007年
EOS Digital Rebel XTi:2006年

もう現有機種とは10年以上の月日が経っているんですね。

で、結果は・・・一目瞭然です。わかりやすくするためにレベルを調整していますが、ノイズが明らかに少ない。こんなに違うんだぁ~っていうレベルですね。

現有2機種は意外と似たり寄ったりだったんですね。これは期待が持てるなぁ~。

できればISO3200で使えたらと思っているのですが、全然いけちゃうのかなぁ・・・。

あとはトーンで持ち上げた時にどういうノイズが出てくるかだなぁ・・・。こればっかりはやってみないことにはわかりませんね。

20200327_20200328094501 次はピクセル等倍ですが、本当にノイズ少ないんですね。期待しちゃいますよ!!ファーストライトが楽しみになってきました。

| |

« 釣果(SMC PENTAX135mmF2.5) | トップページ | 収納について »

天体機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 釣果(SMC PENTAX135mmF2.5) | トップページ | 収納について »