« NGC7293 | トップページ | 庭撮り2晩(2晩目) »

2019年12月 1日 (日)

庭撮り2晩(1晩目)

Img_0619_1 金曜日から土曜日にかけて天候が好転したので、庭撮りするべく、機材をくみ上げました。ま、本当は遠征したい気分でしたが・・・そう簡単には行きません。前の日が雨だったので、また夕方曇られたりしてね・・・なんて思ったりもしましたが、金土と好天ならどちらかは撮れるでしょ、といった感じでお気楽に構えることにしました。結果は、若干水蒸気は多そうな気はするものの、雲はわかず、日没から活動することができました。

先週はシャッターの不調?で満足に撮れなかったので、そのリベンジです。機材は同じくFS128+76Dレデューサー、フィルターはCLS-CCDです。

シャッターは、PCに転送が完了してからシャッターが切れるようにインターバルを3秒にしました。テストではうまくいきましたが、果たして今日は・・・。

Ngc7293_fs12876drd_2019_11_29_20191204221001 1コマ目の対象はもちろんリベンジのNGC7293です。感度はISO400、露出は180secと前回同様でチャレンジです。今回も50コマ目標です。

最初は心配だったので、45分くらい様子をうかがっていましたが、順調に撮れていたようだったので、後は放置プレイしました。結果、飛行機に通られたりガイドエラーだったりで4コマ使えませんでしたが、46コマ使うことができました。まずまずですね。

前回はゴリゴリに浮き出させましたが、今回は自然な感じで仕上げてみました。個人的にはまずまずかな、と思っています。

M76_fs12876drd_2019_11_29  撮影後フラットとダークを撮って、次に目指したのはM52散開星団とバブル星雲の組み合わせだったのですが、残念ながらテレビアンテナにかかってしまい、あえなく断念。そこで、対象は小さいのは承知で、M76小あれい星雲を撮ることにしました。

試し撮りをすると、小さいけれど対象は確認できるので決行。同条件で50コマ撮影しました。シャッターは問題ないようでした。

結果は4コマガイドエラーで使えませんでしたが、46コマ使うことができ、画像処理により、それなりに対象を浮き上がらせることができました。でも如何せん小さい。機会を作って250RCで狙ってみたいですね。

Ic443_fs12876drd_2019_11_29_20191204220801 時間的に最後の対象、ということで、IC443クラゲ星雲を狙いました。写るかどうか半信半疑だったのと、天頂付近だったので、感度をISO800に上げ、露出は180sec固定で挑みました。時間が取れたので、これも50コマ撮影しました。

撮影後、画像処理してみてびっくり!予想以上に浮き出させることができました。ちゃんとクラゲに見えます。ああ、光害がなければなぁ・・・。まぁ、そんなもんです。

結局一晩中曇ることはなく、夜明けを迎えることとなりました。気温は0度台まで下がりました。寒かった・・・。

2晩目に続く・・・。

 

| |

« NGC7293 | トップページ | 庭撮り2晩(2晩目) »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NGC7293 | トップページ | 庭撮り2晩(2晩目) »