« 佐倉チューリップフェスタ | トップページ | 不作でした・・・ »

2019年5月 1日 (水)

房総旅行

Img_0384_1 一昨日、昨日と房総を巡ってまいりました。せっかくの連休ですから、もう少し遠方へとも考えたのですが、休みが取れるのがわかったころには、ほとんど宿泊に空きはなく、高速も激混みだろうということで、たまたま宿泊も取れたので、房総小旅行ということになりました。

1日目の目的は東京ドイツ村です。千葉の高速とはいえ、朝はそこそこ混みますので、早めの出発で渋滞をかわし、開園直後くらいに着くことができました。朝食込みで2時間弱、さすが近いですね。 

Img_0373_1 東京ドイツ村は娘のリクエストでして、とにかくたくさん遊びたかったようです。ドイツ村的には芝桜が終わりのころでしたが、まだまだそこそこ楽しめるくらいに咲き誇っておりました。

パターゴルフやアトラクションをいくつか廻りましたが、本当にここは広いです。園内を車で移動できる珍しい公園ですが、それゆえ、歩きの移動は結構なものでして、子供たちは楽しそうでしたが、個人的には最後の方は少々しんどかったかな・・・。ただ、この日のように入園者が集中するときは、車がなかなか止められないので、一度停めたらあとは徒歩移動の方が面倒ないです。

Img_0382_1あ、芝桜のアップも載せておきますね。

まじまじと芝桜を見たのはもしかしたら初めてだったかもしれません。なかなかきれいでした。

8時半過ぎに入って15時過ぎまで約7時間くらい滞在しましたが、子供らは結構へとへとになるまで楽しんだようでした。 

天候もなんとか雨は降ることもなく、持ちこたえてくれました。こういう野外系スポットは雨に降られるとどうにもなりませんからね。

15時半前にドイツ村を後にして、この日の宿泊場所に向かいました。宿泊場所はいすみにある九十九里ヴィラそとぼうさんです。内房から外房へ、ま、ちょっとした房総横断です。

途中、時たま遠征する荒木根ダムに向かう道と全く一緒となり、ナビが血迷ったか?とヒヤッとしましたが、1時間半くらいで無事到着しました。

Dsc_0437_1

この日の夕食はイセエビコースを選択していましたので、テーブルには小ぶりながらもイセエビが鎮座しておりました。おいしくいただかせていただきました。

コース料理もボリューム満点で、食べきれないほどでした。地酒でちょっといい気分に(*´∀`*)。

食後は一応ホテルですので遊戯施設もあり、下手なビリヤードで盛り上がりました。

ただ、外は徐々に雨が降り出しておりました。予報通りです。さあ、翌日はどうしようか・・・。

Img_0393_12日目はちょっと強めの雨で始まりました。前回ここに泊まった時は台風だったのでそれよりはましですが、まあ、ちょっとテンション下がりますね。

この日の目標は鯛ノ浦遊覧船と勝浦海中展望塔です。

元々この日の予報は雨だったので、遊覧船はもしかしたらダメかと思っていたのですが、連絡を取ったところ、航路を短縮して営業しているとのことだったので、急いで支度をして向かいました。

1時間弱で到着するとお客さんが少ない・・・欠航になったか?とヒヤッとしましたが、少々寒い天候、波も高いこともあってか、そもそもお客さんが少なかったみたいです。無事乗船することができました。

しかし洋上は予想通り荒れていて、結構な揺れようでした。でもそんな中、鯛の餌を撒かれると大量の鯛が水面に現れました。もちろんすごいスピードでですけど。でも鯛ノ浦で鯛を無事見ることができたわけです。

20分くらいの遊覧でしたが、結構気分が・・・何せ揺れたんで。ま、こんなもんでよかったのかな。

Img_0402_1次に向かったのは、勝浦海中展望塔です。正直なところ、この荒れた海で果たして魚が見れるのか?といったところでしたが、小雨降る中、行くところもないので強行。で、結果、透明度約2mの割引料金対応でした。

しかし、こんなもの、よく作ったものです。でも自然の水族館、あまりない施設だと思うので、こういう施設が近くにあるのはありがたいことです。 

Img_0409_1海中は、透明度2mではありましたが、場所によってはこんな感じで、結構魚を観賞することができました。ただ、あまり大物さんはいなかったかな?

今度はもう少し透明度がいい時に見てみたくなる水族館でありました。

Img_0416_1その後は、勝浦駅前にて見つけた食事処で地元料理をいただきました。私はなめろう丼をいただきましたが、とてもうまかった(写真撮り忘れましたorz)。

あと、ここまで来たらどうしても和田浦まで行ってクジラのお土産を買いたくて、道の駅和田浦に立ち寄って、クジラのお刺身他をゲットしてきました。

帰りは館山経由で冨浦から高速に乗って帰還したわけですが、珍しく渋滞もなく戻ってくることができました。やはり天候が悪いと千葉は混まないのか?

地元千葉の小旅行、天候にはいまいち恵まれませんでしたが、なかなか満足のいく旅行でした。 

| |

« 佐倉チューリップフェスタ | トップページ | 不作でした・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

房総旅行楽しそうですね(●^o^●)休みはリフレシューできましたか(?_?)ニッキーは母亡くなって何所にも行かなくってずっとゴルデンウイクも飛び飛びの休みでずっと家にいましたよ~つい最近5月4日がラッキー君の命日で・・・大好きな母に会えたかなラッキー君<(_ _)>暗い話で済みませんm(__)m星綺麗ですね~ニッキーも49日終わったらどこか近くの温泉に行きたいけど・・・たぶん当分の間は無理でしょうね(p_-)また楽しい旅行の話しや星の話ブログに書いてね~この頃忙しくてあまりみれませんが時々覗いていますよ(^^)お休みなさい(-_-)zzz

投稿: ニッキーベス | 2019年5月 9日 (木) 23時05分

ニッキーベスさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

ニッキーベスさんにとっては、悲しいことがありすぎて楽しめなかったGWだったのでしょうか。でも、多分時がたてば・・・だと思います。

房総へは、何度か旅行していますが、高速が館山近くまでできたのはとても大きなことです。最南端からでも2時間なにがしでつけるわけですから、かなり行った先で時間が使えます。泊まるとちょっとお高いところが多いのは少々困りものですが、海のものは魅力がありますよ。

投稿: ryojin | 2019年5月11日 (土) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐倉チューリップフェスタ | トップページ | 不作でした・・・ »