« 撮り初め | トップページ | 星パワーが足りない・・・ »

2019年1月 7日 (月)

スキーに絡めて天体撮影

_mg_0103金曜深夜から日曜にかけて、スキー旅行に行ってまいりました。場所は山梨にあるいつものサンメドウズ清里です。娘の本格スキーデビュー戦です。毎年のパターンでは、前日入りして一泊して翌日スキーというゆったり日程なのですが、今年は妻が休暇を取れなかったので、金曜深夜の出発となりました。

でもって、毎度のことではありますが、スキーに行くなら星撮りもね!というわけで、今回もちゃっかり星撮ってきちゃいました。

といっても、4人分の荷物がある&星撮りに使える時間が少ない、という理由から、機材はデジカメとPENTAX67の固定撮影という、最小限スタイルとなりました。

深夜23時出発で、現地には2時半くらいには着けるかな・・・と思っていたのですが、途中睡魔が・・・ということで、PAで仮眠したこともあり、到着は4時前になってしまいました。

_mg_0098場所はスキー場・・・ではなく、みずがき湖ビジターセンターです。スキー場の光を最小限に、かつトイレがあるところ、ということでここに決めました。新月期ということもあり、同業者さんも集まっているかな?ということもあったので、車はセンターの入り口付近に止めて、駐車場への進入は避けました。

外へ出ると、思いのほか雲があり、ちょっと待つことにしたのですが、ほどなくして大半の雲は消えていったので、早速始めることにしました。

駐車場へ行ってみると、同業者さんは2組くらいのようでした。私は湖の湖畔が見える遊歩道へ。若干雲が気にはなるものの、撮れなくはなさそうなので、PENTAX67の方から撮影を開始しました。

この時期、明け方は春の星座主体なので、パンチのある写真は撮れそうになかったのですが、撮影を楽しむことを第一にとにかく撮りました。

その後イチデジも準備して、北天(PENTAX67が写りこんでます)、しし座、春の大三角などを次々に撮りました。

_mg_0099それにしても春の星空は地味ですねー。

結局、PENTAX67で3コマ、イチデジで14コマ撮影して夜明けを迎えました。パパっと撤収して、スキー場へ車を進めました。温度計を持っていかなかったので、車の温度計では外気0度くらいだったようです。この時期にしては暖かかったですかね。

しか~し、スキー場に着いてびっくり!強風の嵐だったのです。外気温はさほど低くないのですが、体感は結構しんどいくらい寒かったです。

_mg_0123運良く、リフトが止まることはなく、娘もスクールに入れて「もう嫌だ!」といわれると思いきや、もっと練習させて!ですって。嫌いにならなくてよかったよ。次は3月に連れていきます。え?もちろん撮影準備も万端でね!!(笑)

スキーを終えて、いつもの甲斐大泉温泉パノラマの湯に立ち寄った後、宿泊先のゲストインレキオに到着。ここはもう定宿です。安定のおいしい夕食を頂いた後、早速撮影を開始。入浴を挟んで、PENTAX67で3コマ、イチデジで22コマ撮影しました。

ここの宿は木がとても多いので、撮影場所にいつも苦労します。また、入浴前はまだライトがついていたので、あまり良いものは撮れなかったようです。

_mg_0125それでも、入浴後、外へ出ると、ライトを消してくれたみたいで、安心して撮影ができました。オーナーさんに感謝です。

それにしても冬の星座が眩しかったです。寒かったけど(笑)。

翌日いちご狩りでも寄って・・・と思ったのですが、どこも予約でいっぱいでダメでした。次からは予約していかなくちゃだめですね。反省点です。

帰り道はUターンラッシュの残りがあるかな?と思ったのですが、渋滞にはまることなく帰宅することができました。

しかし、やっぱり星の綺麗なところはいいなぁ・・・。

そうそう、フィルム写真は現像が上がったら公開しますね。(って公開できるようなものがあるかなぁ・・・)

| |

« 撮り初め | トップページ | 星パワーが足りない・・・ »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

スキー&天体撮影、お楽しみさまでした。
わたしも昨年、夏に清里テラスに行きました。

>冬の星座が眩しかった…
寒いでしょうが、とってもキレイなんでしょうね。

ご家族みなさんでアグレッシブにお出かけなさる旅記録、
そしてもちろん星写真、これからも楽しみにしています。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: アケ | 2019年1月 7日 (月) 23時50分

アケさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

こちらこそよろしくお願いいたします。

今回は車中泊ありで、家族に少し負担をかけてしまいましたが、最悪何とかなることもわかりました。

冬は空気が澄みますので、星は良く見えます。光害の少ないところはなおのこと良く見えます。問題はやはり寒さですね。マイナスは必須ですので。完全防備が必要です(笑)。
それと流れ星なんかも数が全然違うと思います。都会ではかき消されてしまうので。

住むとなれば苦労も多々あるのでしょうが、やはり羨ましくなります。

投稿: ryojin | 2019年1月 8日 (火) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮り初め | トップページ | 星パワーが足りない・・・ »