« 動画ファーストライト | トップページ | QHY5Ⅲ-290C買いました »

2018年8月 6日 (月)

鏡筒をFS128に替えて

Jupiter_2018_08_03_19_30_29_10ms_12250RCでの撮影に自分の限界みたいなものを感じたので、鏡筒をFS128に変えてチャレンジすることにしました。

何回かトライしてみて、撮れた木星がこちら。

FS128+LE7.5+QHY5-Ⅱ-M

8/3 19:30 10ms×2748

ん~・・・シャープとは言い難いけど、250RCは凌駕しています。今回も大赤斑にはお目にかかれなかった・・・。

Venus_20180805_19_14_45_5ms_120se_2
金星:8/5 19:14 5ms×4234

Saturn_20180805_21_32_37_10ms_120_2
土星:8/5 21:32 10ms×7239

Mars_20180805_23_48_14_10ms_120sec_
火星:8/5 23:48 10ms×2263

私感ですが、どれもやはりFS128の方が250RCを凌駕していると思います。

しかしそれにしても、モニター画面からは想像できない画像が出来上がるんですね。文明の利器はすごいなぁ・・・つくづく思っちゃいます。

やっぱりカラー欲しいなぁ・・・。

| |

« 動画ファーストライト | トップページ | QHY5Ⅲ-290C買いました »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 動画ファーストライト | トップページ | QHY5Ⅲ-290C買いました »