« 乗鞍旅行(1日目) | トップページ | 乗鞍旅行(3日目) »

2017年8月12日 (土)

乗鞍旅行(2日目)

Img_5880_1朝食後、部屋で準備をしていると、1本の電話が入りました。気が付くのが遅くて取りそびれてしまったのですが、相手は今日宿泊予定の乗鞍山頂銀嶺荘さんからでした。

もしや?と思い、すぐかけ直したのですが、話し中でなかなか通じず、宿を出る直前にやっと通じました。

もしやは当たってしまいました。畳平までの道路が通行止めで今夜の宿への案内ができないとのことでした。

とりあえず、まず確認に行こうとバスターミナルのある観光センターへ行きました。窓口で聞くと、総雨量規制でやはり畳平には上がれないとのことでした。見通しもつかないとのこと。時間をおいて電話で状況を確認して欲しいとのことだったので、せっかくの好天気、午前中はまず観光をしようということで、マイカーで一番奥地まで行ける三本滝に行くことにしました。

Img_5884_1三本滝は駐車場から少し離れており、往復約50分かかります。更に昨日までの雨で足元もぬかるんでいたのでもう少しかかったでしょうか。最近ろくに運動していないので、結構堪えました。以前独身時代に来たことがあるのですが、あちこちに見覚えのある沢などがあり、そうこうするうちに三本滝に到着しました。

この三本滝は、タイプの違う三本の滝が一箇所から見えるのですが、写真は派手な方の中央と右側の二本の滝です。それぞれがそこそこ距離が離れているので、一枚に収めるには魚眼でもないと無理でしょうか。また、光の当たり具合が全然違うので、なかなか大変な被写体です。

中央の滝を見た感じは、やはり水量は多そうでした。ですが、途中もそうだったのですが、水が濁っていませんでした。とても透き通ってとても綺麗でした。

Img_5885_1え?左側の滝がないって?あー・・・実は一番光が当たりづらい場所にありまして・・・うまく撮れませんでした。申し訳ありません。

Img_5866_1その代わりと言ってはなんですが、滝壺下流もなかなかダイナミックでして、その写真を貼っておきますね。吸い込まれるような感じさえ覚える流れでした。

さて、駐車場に戻ってきました。1時間半くらいたったでしょうか。バスの情報が気になります。電話しようかと思いましたが、お昼が近く、どのみち戻るので、直に聞くことにして、観光センターに戻りました。

窓口に行くと・・・「終日運休」の文字が・・・。畳平の宿泊は消えました・・・。がっかりです。こんなに天気いいのに・・・。

さて、宿探しです。どうしよう、どこに取ろうか、と、妻が「明日登れるのなら、この近くに取れば?」と言ってくれました。帰りは遅くなっても良いとのこと。せっかく来たのだから、是非お花畑を家族に見せたい!ということで、その言葉に甘えて、乗鞍高原で宿をとることに。

で、どこにしよう?・・・空いてたら昨日泊まったアルプホルンにする?・・・全員異論なし!ということで、同じ宿にまたお世話になることになったのでした(笑)。

Img_5913_1近くで昼食をとり、午後も観光です。ここで問題なのがうちの娘、虫が大の苦手で、近くを飛ばれるだけでも泣かれます。かといって、この乗鞍高原、インドア施設などはほとんどなく、自然と温泉が売りの観光地です。

仕方がないので、アイスクリームでつり、一の瀬園地へ向かいました。基本涼しいのですが、日差しは暑い中、近くを周遊。ここでも途中から娘の車に戻ろうコールが・・・(汗)。

なんとかなだめてアイスクリームを約束通り食べ・・・2時40分・・・まだ時間がある・・・。もうひとつ行きますか!ということで、今度は番所(ばんどころ)大滝へ。

狭い階段をひたすら降りて展望台へ行くと、そこはマイナスイオンの大ミスト状態でした。気持ちいい!滝の流量は以前来たときよりも多い感じで大迫力でした。

こうして2日目の観光は終了。実は台風が来ていなければ、初日に回ろうと思っていたんですけどね。1日遅れの観光でした。このあと宿では、「ただいま、またお世話になります」「おかえりなさい」という会話が・・・(笑)。

_mg_5928_1夕食後は雲もあるものの、晴れていたので、夜の観光写真を楽しみました。

あ~あ・・・上に上がれてたらなぁ・・・晴れてたかもなぁ・・・ブツブツブツ・・・。

_mg_5930_1さて、明日こそ畳平には行けるのでしょうか?・・・3日目に続く・・・。

|

« 乗鞍旅行(1日目) | トップページ | 乗鞍旅行(3日目) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗鞍旅行(1日目) | トップページ | 乗鞍旅行(3日目) »