« 必要最小限で・・・ | トップページ | 乗鞍旅行(2日目) »

2017年8月11日 (金)

乗鞍旅行(1日目)

Img_5837_18月8日から2泊3日で乗鞍方面に旅行してきました。

今回の最大の目的は乗鞍岳に泊まってお花畑の高山植物を愛でる、そして晴れたらお花畑を入れて星景写真を撮る、です。

しか~し、立ちはだかったのが、そうです、台風5号です。1週間くらい前からGPVを毎日チェックしていましたが、日々変わる予報、台風の進路、速度、日が近づくにつれて悪くなる予報。もう気が気ではありませんでした。

そして、最悪のシナリオが・・・出発の当日と台風の接近が重なってしまいました。前日から中央道は通行止め、雨風は強まるばかり、決行して良いのか悩んで悩んで結局前日は一睡もできず、当日の朝を迎えました。

台風が来ていなければ、朝4時に出発して渋滞前の首都高をやりすごして午前中早い段階で乗鞍高原に到着、周辺を観光する予定でしたが、そんな贅沢など言えない状態。

でも、あまり遅くなっては首都高の通勤渋滞に捕まってそれどころではない、ということと、午後には台風の中心は長野を通過しそうな予報だったので、1時間遅れの5時に出発し、台風に突っ込んで行きました。

予定通り首都高を渋滞なしで通過して、石川PAに着いたのが6時半すぎ。まだ中央道は山梨県内で通行止めのままなので、少々早い朝食をとりました。一睡もしていないので、安全を考えてここで仮眠するか、途中下に降りて通行止め区間をやりすごすか、考えたのですが、結果として下道強行突破を選びました。

大月付近の通勤渋滞が脳裏をよぎりましたが、迷っても仕方ないので進行あるのみです。で、そろそろ降りなきゃ、という上野原を過ぎても通行止めになりません。そうです、なんという幸運なタイミングで通行止めが解除になったらしいのです。超ラッキーです。その後は雨風もそんなに強くなく、なんと難なく昼前に松本についてしまいました。

松本は台風の近くにも関わらず、風雨ともに弱め。これは観光するっきゃありません。で、昔から行きたいけれどなぜか行かなかった松本城に行ってまいりました。その前に蕎麦も堪能、いいこと続きです。

松本城は平日にも関わらずそこそこの混雑。さすがメジャーな観光地ですね。お城は展示物もそうですが、そのダイナミックな造りに圧倒されてしまいました。

Imgp2655_1さて、初日の宿泊は乗鞍高原のペンション アルプホルン さんです。

http://www.azm.janis.or.jp/~alphorn/index.html

ネットで見つけて、天然温泉貸切露天風呂に惹かれて泊まってみたかったペンションでした。

乗鞍高原に向けて車を走らせると、交通情報にあちこちで通行止めの表示が・・・ヒヤヒヤしましたが、乗鞍高原まではなんとかたどり着くことができました。写真は翌朝のもので、着いた時は雨でした。奇跡なのかもしれません。台風に突っ込んで予定は消化できませんでしたが、観光もしてたどり着けてしまいました。

こちらのペンション、期待にたがわぬ素敵なところでした。温泉はこの地域特有の白濁湯で、貸切露天なので気兼ねなく入れます。なんだかんだで3回も入ってしまい、全風呂堪能してまいりました。食事もとても美味しく、なんか、旅館にでもいるかのようでした。

翌朝、起きたら外は晴れ、絶好の観光日和になっていました。さて、2日目はメインディッシュの乗鞍岳畳平に登ります。期待が高まります。

そこに1本の電話が・・・2日目に続きます。

|

« 必要最小限で・・・ | トップページ | 乗鞍旅行(2日目) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 必要最小限で・・・ | トップページ | 乗鞍旅行(2日目) »