« FC50+RD テストその3 | トップページ | じゃがいも試し掘り »

2017年5月21日 (日)

スマートガイダー+アイピースレデューサー

テストばっかで撮影はどうしたと怒られそうですが、使用が限定されつつあるスマートガイダーがもう少しなんとかならないか、と、手持ちの笠井のアイピースレデューサーを付けたらどうなるか試してみることにしました。

目論見はレデューサーで焦点距離を0.75倍に出来るなら、F値も0.75倍になって視野が広がる&星のVALUEが上がらないかな?という安易なもの。

で、やってみましたが、ピントを出すのに2時間以上かかってしまいました。結果的には・・・う~ん・・・よくわからん。ただ改めて確認できたのは、星のVALUEは6以上ないとキャリブレーシュンができないということ。星のたくさん見えるところに行ったら少しは効果が出るのかなぁ・・・?

いずれにしても、自宅で使うのはちょっと無理があるな。QHY5-Ⅱに頼らねば。

|

« FC50+RD テストその3 | トップページ | じゃがいも試し掘り »

天体機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FC50+RD テストその3 | トップページ | じゃがいも試し掘り »