« テスト撮影で経験値を上げる? | トップページ | 1車中泊2日の星撮り&スキー強行軍 »

2017年1月 6日 (金)

フラット撮ってみたけれど・・・

M81_250rc_170104本年もよろしくお願い致します。今年の撮り始めでございます。

さて、いつもは面倒がって撮っていなかったフラットフレーム。元画像をぼかして反転、ペーストして処理をしていましたが、ゴミをスタンプで一つ一つ消す必要があったのと、輝度のある対象だと、その部分だけ微妙に黒抜けするなど、いろいろと悩みはありました。そこでネットをググって一番簡単そうな買い物袋をかぶせて撮るというやり方で撮ってみました。

Ngc4725_250rc_170104結果、周辺減光やゴミはほぼ除去できることはわかりました。おおー!って感じです。今更ながら、フラットって大事なんですね。

で、ハッピーエンド シャンシャン・・・といきたかったのですが、ある疑問が沸いてきました。貼っている作品では極力隠しているのですが、対象を強調するためにトーンで持ち上げると、左側1/3くらいが異様に赤くなるのです。昔あった赤かぶりみたいな感じです。

Ngc4631_250rc_170104でも、ダークはしっかり引いているので訳がわかりません。この作品だけかな?と他の2作品も処理してみましたが、傾向は同じでした。結局、いつもの元画像からぼかし反転画像を作ってそこそこは消せたのですが、明らかにバックが荒い。ん~困ったなー。改造しちゃってるから修理は出せないし、中古だったしなー。何が理由なんだろ?あんまり強烈な処理はできないかも。

悩みが絶えないなー。あ、オートガイドはすこぶる順調です。これは怪我の功名です。替えてよかったです。

-撮影データ-

Astrosib250RC + EOS40D SEO-SP4 + LPS-D1

NJP-Temma2 + QHY5-Ⅱ(OAG)

1枚目 M81(おおぐま座) 5min×20 ISO1600

2枚目 NGC4725(かみのけ座) 5min×18 ISO1600

3枚目 NGC4631(かみのけ座) 5min×18 ISO1600

|

« テスト撮影で経験値を上げる? | トップページ | 1車中泊2日の星撮り&スキー強行軍 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。

星の写真を撮るのは、本当に地道で綿密な作業を要するのですね。
専門的なことがわからなくて申し訳ないのですが、
それでもいつも、遥かかなたにある星たちが
まるでいま目の前にあるかのようにとらえられるのは、
すごい技だなぁ~と感動するばかりです。

ファインダー(でいいのかな?)も
いうなればりょーじんさんの「眼」ですものね。

星の写真やお庭の植物の写真など…
いろいろ楽しみにしていますので、
今年も宜しくお願い致しますconfident

投稿: アケ | 2017年1月 6日 (金) 13時51分

アケさん、こんにちは。本年もよろしくお願い致します。
コメントありがとうございます。

どの趣味でもそうなのでしょうが、この趣味は体力もいりますし、根気、忍耐力もいりますね。特に冬は寒いので。好き好んで冬の夜に飛び出すのですから、普通に考えれば???な感じでしょうね。撮っているときは苦痛を感じますが、あとで作品になるとその苦労も報われるといった感じです。

ファインダーかぁ・・・ここの主のファインダーはくもってばかりですよ(笑)。

今年は何を載せられるかな?わかりませんか、ちょっとでも楽しめる記事が書ければと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

投稿: ryojin | 2017年1月 6日 (金) 14時41分

いつもTwitterの方ではお世話になってます。
こちらでは初めまして、だったでしょうか。

色カブリですけど、カメラ側の問題以外に、
ひょっとしてフラットフレームやダークフレームに
問題があったりしないでしょうか?以前、どうしても
変なムラが取れなくて色々チェックしていたら、
ダークフレームの方にムラがあったことがありました。

どうもダークフレーム撮影時にどこかから迷光が
入っていたらしいのですが、元々がほぼ真っ黒な
画像だけに、この時は気づくのに随分と時間が
かかりました。それ以来、撮影時はカメラの
ファインダー側にも常にキャップをするようになりました(^^;

ともあれ、カメラ側の問題でないといいですね。

 # カメラ側の問題だったら新しい機材を買う口実ができ(ry

投稿: HIROPON | 2017年1月 6日 (金) 22時42分

HIROPONさん、こんにちは。はじめまして。コメントありがとうございます。
貴重なご指摘ありがとうございます。ザザっと見てみたのですが、ダーク、フラット共になにかありそうです。
ダークはレベルをガッと上げると若干のムラを発見しました。それが影響しているかはわからないのですが。
フラットはもしかしたら都会では向けた対象ごとに撮らなくてはいけないのかな?といった感じです。完全に補正しきれていないような感じです。
各対象同じようなムラというのが不安ではありますが、元画像は変な感じはしないので、やっぱりそのあとの処理の問題かと。いろいろ調べてみます。ありがとうございました。

カメラの問題だったら?それはカメラが1台減るだけのことですよ!(大爆)

投稿: ryojin | 2017年1月 7日 (土) 08時05分

斎藤さん
こんにちは ご無沙汰しております。 中三川です。

フラット(ライト)フレームは難しいですね。
画面の一部でカラーバランスが崩れるのはPCでのフラット補正時に過補正or負補正が生じていると思われます。
結果RGB比崩れが生じ赤が目立つ結果になっているものと思われます。
要因としてはフラットフレームのムラの可能性があると思われます。

フラットの光源は何でしょうか?
仮に青空ならば買い物袋フラット撮影し、次に筒先に何も被せずに複数枚撮影しPC上でコントラストを上げ比較すれはムラの有無もわかると思います。

自分もフラットフレームは毎回撮っていますが稀に画像の一部に赤カブリを生じることがあります。
現在使用しているフラットパネルは2台目で1台目と同じものを使っていますが1台目では不具合はありませんでした。同型パネルでも個体差なんでしょう。

またダークフレームに不具合があるとすればダーク撮影時に迷光カブリがあるのでは?
ファーンダーからの迷光等・・・

投稿: 宇宙を撮る@中三川 | 2017年1月14日 (土) 17時15分

中三川さん、こんばんは。ご無沙汰いたしております。
コメントありがとうございます。

いろいろとヒントを下さりありがとうございます。
フラットは今回は買い物袋をかぶせて宵闇になる前に撮りました。ひとつ気になっているのは、なにせ街中で撮っているので、迷光というのか街明かりが買い物袋に反射してはいないだろうかということです。今度撮るときはフラットだけフードをして反射光を防ごうかなと思っています(フードによるケラレはなさそうなので)。あとは、フラットであってもなるべく多くの枚数を撮るということでしょうか。
それにしても都会で撮るといろんな色が混ざりますね。写りが希薄なので過修正になりがちですが、そうするといろんな色が混ざり込んできて困ってしまいます。私だけなのかな?

投稿: ryojin | 2017年1月14日 (土) 22時03分

>フラットは今回は買い物袋をかぶせて宵闇になる前に撮りました。
薄明中の撮影と推測しますが写野内での明るさが一様でないような気がしますが・・・
半透明袋でどの程度均一化されるかはわかりませんが。

フラットフレームの撮り方も人夫々のようです。
自分の場合は16フレーム撮っています。
8フレーム程度でも十分と思われますがマージンみて16フレーム撮っています。
人によってはフラットフレームもダーク減算されるようです。
自分の場合はダーク減算の有無で差が認められなかったのでフラットのダーク減算はやっていません。
*シャッタースピードが速いのでダーク引きは不要なのかも?
フラットフレームもスローシャッターならばダーク減算は必要と思います。

>それにしても都会で撮るといろんな色が混ざりますね。
光害かぶりはDSLRにとって極めて厄介なものですね。
相反則不軌が無いので光害かぶりも著しいものです。
冬季は積雪で標高の高いところへ行けないので光害地での撮影を余儀無くされますね。
また乗鞍で撮ってみたいものです。

投稿: 宇宙を撮る@中三川 | 2017年1月14日 (土) 23時11分

連続投稿失礼します。
今気付いたのですが、3対象毎にカメラ構図は変えていませんか?
都度ピント出しをしてピント位置が対象毎に変わっていませんか?
また同一のフラットフレームで減算されたのでしょうか?

フラットフレームは撮影対象毎に撮ることです。
ピント出しせず同構図で撮影する場合はフラットの併用は可能な場合もありますが、センサー上へ微細なゴミの落下付着も考えられます。

投稿: 宇宙を撮る@中三川 | 2017年1月14日 (土) 23時37分

中三川さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
いろいろとご指摘ご指導ありがとうございます。
薄明中、やっぱり均一じゃなくなりますかね。写野が狭いので大丈夫かな・・・と。やっぱりしっかり夜にならないとだめですかね。それとフレーム数も数を増やしてみます。
それと各対象ごとにフラットですか・・・特に都会だと方向ごとにかぶり方も違うのでそれが正しいのでしょうね。面倒がって1方向でしか撮っていませんでした。ダークと違って露出時間は短く出来るでしょうから、マメに撮らなければいけませんね。
それにしてもこんなことをあんまり考えさせない良い空で撮りたいものです。乗鞍はこれからも家族旅行にくっつけて、ポタ赤持ち込んで撮りますよ!

投稿: ryojin | 2017年1月15日 (日) 05時16分

斎藤さん こんにちは

>特に都会だと方向ごとにかぶり方も違うのでそれが正しいのでしょうね。
フラット補正の目的は周辺減光(中央集光)補正とゴミ等の除去です。
光害による偏カブリ補正はできません。
光害カブリには〝なんちゃってフラットフレーム〟のほうが効果はあるでしょう。
でもカブリによる明るさは補正できてもカラーバランスは崩れますね。

自分のフラットフレームは1/20s~1/25sのシャッタースピードで撮っています。
当初自宅でのフラットテストで1フレームで補正しましたがムラが発生しました。
8フレームまで増やすと ほぼムラは認められなくなりました。
よって16フレーム撮っています。

シャッタースピードが遅ければフレーム数は少なくても良いのかもしれません。
スローシャッターでのフラットテストはやってないのでデータがありません。
使用しているフラットパネルが明るく、フィルター等で減光するとムラの発生も懸念されますから・・・

以前にフラットを撮り忘れて帰宅後に青空でフラット撮影し処理したことがあります。
結果は上手くいきました。(マグレかもしれません)
太陽から離角が大きく地平付近のヘイズ影響の少ない所で撮るのがポイントと思います。
*本撮りとカメラ構図が変わっていないことが前提です。
埃やゴミが動いてしまったら仕方ないです。
中央集光、周辺減光の補正限定ですね。

投稿: 宇宙を撮る@中三川 | 2017年1月15日 (日) 11時53分

中三川さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
>フラット補正の目的は周辺減光(中央集光)補正とゴミ等の除去です。
>光害による偏カブリ補正はできません。
なるほど、フラットフレームですからそういうことですよね。ただ、素人考えで対象を撮る前に空の明かりでフラットを撮るならば偏カブリにも有効なのかなとも思ったりして。
私のフラットのシャッタースピードは暫定60secです。とりあえず8枚でやってみましたが、画質の荒れ具合から16枚にしたほうがいいかなと思っています。次回試そうと思います。
色々とありがとうございました。

投稿: ryojin | 2017年1月15日 (日) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テスト撮影で経験値を上げる? | トップページ | 1車中泊2日の星撮り&スキー強行軍 »