« 収穫 | トップページ | スマホデビュー »

2016年10月16日 (日)

スマートはスマートでもスマートガイダーです

Img_5330_1スマートだからスマートフォン?スマホ?

ではなく、スマートガイダーのお話です。

LVIスマートガイダーとは7年ほど前に発売された、スタンドアローン型のオートガイダーです。発売当初はとても手が出なかったのですが、この度中古品を格安にて手に入れました!これで2台体制が完成です。

2台体制にするにあたって制約がありました。それはバッテリーの容量からパソコンは2台体制にできないということです。ディープサイクルバッテリーが2台あればいいのですが、運搬を考えると1台が精一杯で、あとの1台はカーバッテリーなので、一晩PCを動かすのはちょっと無理なわけです。

一昔前ならST-4だったのですが、それもなくなってしまい、密かに物色していたのです。そしてこの度ついに手に入れました。

Img_5324_1_2月末に行けたら遠征したいなーなんて思っているので、その前に1回試運転せねばと思っていたのですが、やっと天候が好転してくれました。

使い方とかは今更なので、私なりのインプレッションを書きます。

まず感度。厳密に何等星でどのくらいなんてことはやらずに感覚でいくつか選んで試してみたのですが、取説にあった感度3~8を選ぶとあったのですが、キャリブレーションの成功率を考えると、最低5はないとダメそうです。6以上ならとりあえず一安心かな。なので、当初考えていたイメージシフトのみでガイド星を探すというのは、場所的には厳しいかも。あんまり使いたくないけど、微動台座がいるのかなぁ・・・。ガイドの成功率を考えるとあんまり使いたくないんですけどね。空のいいところに行けば星の感度も上がるかな?それを期待したいところです。

導入精度。これ結構シビア。同焦点アイピースでほぼ中央に入れてやらないといけないので、高度の高いところとかは覗くのがとっても苦しいかな。フィリップミラーみたいなのがあると便利なのかな?

使い勝手。非常に簡単。1回取説を見ればほぼできます。これは助かりました。

追尾精度。光学系の明るいものは都会の光害に耐えられないので、今回はテストしませんでした。よってグラフによるチェックしかできませんでしたが、ん~・・・確信が持てない。非常に不安定に感じます。ぶっつけで撮るしかないかもしれません。良い結果が出ることを願わずにはいられません。

さてさて、遠征、行けるのかなぁ・・・。天気、体調、その他もろもろ・・・。単独の撮影遠征はもう11年以上も行っていないので行きたいのですが、ねぇ~・・・。どうなることやら・・・。

|

« 収穫 | トップページ | スマホデビュー »

天体機材」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、撮影機材の整備拡張が進んでしますね。それにしても天候が悪すぎます。

LVIスマートガイダーにいかれましたか。仲間は(星空さんぽ - Clear skies -)M-GENを選択しました。最初の頃は星像に悩んで居ましたがパラメータの設定によって今はその精度の良さに驚いています。つづいて二人目も! なにしろFL100mmですからね、オフアキにも負けないのでは無いかと思うこの頃です。

投稿: けんちゃ | 2016年10月18日 (火) 10時25分

けんちゃさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

財力があればM-GENにしたかったですが、とにかくローコストで2台目を、かつスタンドアローンタイプを手に入れたかったんです。
使い方はFC50+イメージシフトでいけたらなーと思っています。自宅のテストでは結構星を選びましたが、暗いところに行けば改善できるかな?なんて思っています。

投稿: ryojin | 2016年10月18日 (火) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 収穫 | トップページ | スマホデビュー »