« 乗鞍遠征旅行(その2) | トップページ | 乗鞍遠征旅行(その4) »

2015年9月25日 (金)

乗鞍遠征旅行(その3)

Dvc00044_12日目です。いよいよ乗鞍岳に向かいます。まずは爽やかに朝食をいただきます。この日の最初の目標は乗鞍岳に登ってから昼食をとることです。途中に食べるところがないわけではないのですが、私自身、乗鞍に通っていた頃、中間の乗鞍高原で昼食をとったことがあまりなくて詳しくないのと、山に登るのがあまり遅くなってしまうと登ってからの散策時間がなくなってしまうからです。そこで、家族にお願いして頑張って9時には出発しました。

乗鞍高原までは約100km、時間のことがなければずっと下道で行くところなのですが、少しでも早く行きたいのですが、途中高速道路を使いました。ところが・・・これが大きな間違いに!なんと予期せぬ事故渋滞で、岡谷ICの本線合流手前から激しい渋滞に捕まってしまったのです!やられたぁ~!!大失敗です。最初は何の渋滞なのか、何キロの渋滞なのか分からずとにかく進むしかありません。ただ、あまりに進みが悪いので事故渋滞かな?とは思いました。こんなことで最悪最終バスに間に合うのか?頭をよぎりました。しかし途中で事故渋滞であることと、事故の場所が分かり、それを抜けるとあとはスムーズに行くことができました。結果として、12時20分くらいに乗鞍高原に到着し、目標の13時発のバスに乗ることができました。

20150920_1314444_1バスは5年ぶりです。最初はガラガラなのか?と思いましたが、発車近くなるとそこそこ集まりました。13時、いよいよ出発です。お客さんはバス1台定員に近いくらいなのですが、5台編隊で出発です。そろそろ降りるお客様でいっぱいなのでしょうね。

乗鞍高原付近はさすがにまだ紅葉には早いですが、木によってはポツポツ色が変わってきています。標高が上がるに従って遠方の景色がきれいです。すると徐々に紅葉が目立ち始めました。

20150920_1314445_1_2そして、乗鞍の紅葉ポイントである位ヶ原は紅葉のピークでした!バスからなので写真は難しかったのでずっとビデオを回していました。そこからブレてない部分を引き抜いてきたのでうまく伝わらないとは思うのですが。でも紅葉の時期は短いのでそれに当たって本当にラッキーでした。

それと午後だというのに雲はありますが晴れています。この時期、まだ午後は曇ってそのまま夜に突入することが多いのですが、多分空気がカラっとしているのでしょうか。そうすると夜が期待できます。

紅葉を楽しみつつ1時間あまりで乗鞍岳畳平に到着しました。標高2702m、車で来れる最高地点です。

Img_2834_1そこにはいつもの乗鞍がありました。また来ちゃいました、乗鞍。なぜか落ち着くこの場所。爽快な気分です。

さて、この日の宿は銀嶺荘です。ちょっと早いですがチェックインして昼食を・・・と思っていたのですが、食べようとしていたレストランは14時終了・・・あれ?計算が狂った・・・。仕方ないので軽食で済ませてもらいました。

食後、一番行きやすい魔王岳に登りました。ちょっと登ったら娘が帰る、と言うだろうと思っていたのですが、これがバンバン登る!いつしか私は追い抜かれ、ついには「早く~」と言われる始末・・・。やられました。

Img_2866_1_2結局山頂標高2764mまで行きました。この前登ったのは多分11年前、妻と二人だったかな。穂高連峰も少しだけ顔を出してくれました。

Img_2872_1_2この後、鶴が池の近くも行きました。雪解け水と雨だけで成立っている池なのでこの時期は水がとても少ないです。でもきれいな池なんですよ。ただ湖面の形は鶴ではなくてなんなんだろう?

それにしてもいい天気でとても爽やか。長袖1枚では少し寒いですが、1枚羽織ればちょうどいいくらいです。

Img_2875_1有名なお花畑も行きました。まあ、この時期なんで花はありません。やっぱり次は花のある時期に来たいかな。

Img_2888_1でも宿に戻る際に妻がイワギキョウを見つけました。頑張って咲いていますね。

Dvc00046_1
宿に戻ってまずは入浴。6~7人は入れる大きいお風呂。こんな高地にいることを忘れさせます。そして夕食、わ、凄っ!豪華です。びっくりです。堪能させていただきました。

さあ、夜です。私的にはメインイベントです。天気は???(つづきます)

|

« 乗鞍遠征旅行(その2) | トップページ | 乗鞍遠征旅行(その4) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

朝食のメロンに目を奪われてしまいました^^;

本当に素晴らしい風景ですねconfident
可愛らしいイワギキョウにも出会えて
お宿も豪華な夕食ですね^^
本命の夜が楽しみですnight

投稿: くまきろり | 2015年9月26日 (土) 15時53分

くまきろりさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
メロンですか・・・美味しかったですよ(笑)
乗鞍は私にとって聖地です。いつ行っても素晴らしく感じます。
高山植物は8月までが花のシーズンだと思うので、たとえちょっとでも花が見られたことは奇跡なのかもしれません。おまけに雷鳥が見られたら超奇跡だったのでしょうが・・・。
宿の料理は正直びっくりでした。高地にいることを感じさせないものでした。いつもにもまして贅沢な感じでした。

投稿: ryojin | 2015年9月27日 (日) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗鞍遠征旅行(その2) | トップページ | 乗鞍遠征旅行(その4) »