« 色が変わっていく | トップページ | 赤と青 »

2015年6月12日 (金)

カレンダーに載ります

M45_1来年の「太陽・月・星のこよみカレンダー」に左の作品を掲載していただくことになりました。デジタルカメラを使い始めて10年あまり、初めての掲載になります。大変光栄なことです。ありがとうございました。

http://www.gekkou.or.jp/

|

« 色が変わっていく | トップページ | 赤と青 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

撮った写真がカレンダーになるなんて素晴らしいですね!
これからの励みにもなるでしょう。
また素敵なお写真撮り続けてください。

投稿: あめぶる | 2015年6月12日 (金) 09時45分

わぁ、(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)
すてきですね
名前ものっちゃうのかしら?
出来上がりが待ち遠しいですね(*´∇`*)

投稿: と~まの夢 | 2015年6月12日 (金) 11時09分

あめぶるさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
カレンダー採用はかつて望遠鏡メーカーのカレンダーに1回採用されてことがあるのでこれで2度目です。今回のカレンダーは多分全国書店に出るので楽しみです。

投稿: ryojin | 2015年6月12日 (金) 12時02分

と~まの夢さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
名前は多分載ります。結構実用的なカレンダーでもあるので、よろしければお手に取ってみてください。あ、まだ先か・・・(^_^;)

投稿: ryojin | 2015年6月12日 (金) 12時06分

リンク先に飛んで、またびっくりです!
この栄誉に輝いたのは、
全国で8名の方だけなんですね。
本当におめでとうございますshine
また素敵なお写真、どんどん撮ってくださいね☆

投稿: くまきろり | 2015年6月12日 (金) 12時09分

くまきろりさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
そうですね、このカレンダーは天文台独自の写真も載せられるので当選者は少ないです。正直、何作品も送ったのですが、これが選ばれるとは思いませんでした。何があるかわからないものです。

投稿: ryojin | 2015年6月12日 (金) 14時20分

カレンダーにお写真が採用されるなんて
素晴らしいですね。

本当におめでとうございます♪

全国書店に並ぶなら、手に入れることが出来ますね。
来年のカレンダー今から楽しみにしてますhappy01

投稿: 星の砂 | 2015年6月12日 (金) 17時40分

星の砂さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
このカレンダー、カキコもできるし何とかの日なども書いてあるし、月の満ち欠けもあるし、結構お役立ちだと思ってます。秋をお楽しみに(爆)

投稿: ryojin | 2015年6月12日 (金) 18時10分

こんばんは。

日付たってのコメントですみません。。。

そして、当選おめでとうございますshineshineshine

わたし、絶対買いますっ!!!!happy01

投稿: アケ | 2015年6月14日 (日) 21時21分

ryojinさん、こんばんわ♪
カレンダーに採用されるなんてすごいですね。おめでとうございます。
今年はなかなか新月期の天気に恵まれませんが、また素敵な写真見せてくださいね!

投稿: こうち | 2015年6月14日 (日) 21時23分

アケさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
何月に使われるのかわかりませんが、結構お役立ちカレンダーですのでお勧めです。

投稿: ryojin | 2015年6月15日 (月) 11時18分

こうちさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
正直選ばれると思っていなかったのが選ばれました。わからないものです。デジタル長くやってきてやっと1作品目です。情けないですよね。空の良さに感謝です。

投稿: ryojin | 2015年6月15日 (月) 11時19分

写真掲載当選おめでとうございます。
カレンダー出るのが待ちどうしいなあheart04
絶対ゲットしますよ!happy01

投稿: 姉さん | 2015年6月15日 (月) 22時07分

姉さんさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
近くの本屋で販売していましたので、多分手に入ると思います。通販もあるみたいです。

投稿: ryojin | 2015年6月16日 (火) 08時50分

りょーじんさん、初めまして
写真が月光の2016年版カレンダーに掲載決定とのことおめでとうございます。私は毎年掲載していただいていますが、少しづつ応募者が増えてきたのでソロソロ未採用が目の前に近づいてきたようで危機感を持っています。カレンダーはビクセンの2倍の大きさですので、なかなか見ごたえのあるものになると思いますよ。(そのかわりアラもはっきりでます)天文雑誌のフォトコンと違って、月毎のテーマに合わせるので、同じテーマの写真が沢山集まるとなかなか採用してもらえなかったり、皆があまり応募しない季節をテーマにした写真を応募するとアッサリ採用してもらったりということになります。また、長焦点、星野、星景等も全体のバランスを見たり、前年度とテーマが重なっていないかなどを色々見ながら採用するので、出品者が技術的に自信をもって出品した写真が採用されるとは限りません。毎年春秋が品薄です。
これからも宜しくです。

投稿: voyager_camera | 2015年7月 4日 (土) 15時35分

voyager_cameraさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
そうですか、常連さんだったのですね。それはすごいことです。
確かに、よく写ったから選ばれるというものではないのでなかなか難しいですよね。でも例えばビクセンカレンダーや天文誌なんかはクオリティ優先でしょうから、気後れしてしまいますが、このカレンダーはもしかしたら・・・なんて思ってしまいます。
ブログ拝見しましたが、ご自分でモーターをいじられるなど本格的ですね。私には到底出来ません。良い結果が出ますことをお祈りします。

投稿: ryojin | 2015年7月 9日 (木) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色が変わっていく | トップページ | 赤と青 »