« 晩秋の山梨へ | トップページ | 撮影の成果(その2) »

2014年11月26日 (水)

撮影の成果(その1)

Ori_ef70200_141122撮影の成果(その1)デジタル編を載せたいと思います。

デジタルは2台体制で撮りましたが、ノータッチ撮影の非改造機は私のミスでJPEGで撮ってしまったのと、ピントの詰めも甘く良い作品とはなりませんでした。

今回載せる2枚は望遠レンズで追尾撮影をした改造機のものです。納得いくクオリティとはなりませんでしたが、それなりには写りました。

まずはオリオン座中心部です。冬で一番華やかなところですよね。赤い星雲の広がりを楽しんでいただければと思います。

EF70-200mm F4 + EOS Digital Rebel XTi(改)

12min x 6

EM10_k-astec赤道儀 + SSAGによる自動追尾

Aur_ef70200_141122次はぎょしゃ座の中心部です。左上に並ぶ3つの散開星団と右横の勾玉星雲のコラボが綺麗な星域です。

12min x 5

あとは1枚目と同じ。

今日はこの辺で。

|

« 晩秋の山梨へ | トップページ | 撮影の成果(その2) »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

流石ですね ! 馬頭星雲も確認できますし。ちゃんとした赤道儀ほしいなー

投稿: 富士川仙人 | 2014年11月27日 (木) 14時12分

冨士川仙人さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

カメラレンズのピントって結構難しいですね。あまりやらないので実感しちゃいました。

赤道儀ですか・・・最近ハードル高いですもんね。中古から狙ってみてはいかがですか?オートガイドまで考えると2軸モーターになっちゃいますけど。でも新品よりはハードル低いかも・・・。

投稿: ryojin | 2014年11月27日 (木) 16時32分

ryojinさん、こんばんわ♪
オリオンも勾玉もフィルターはなしですか?淡い部分までよく出ていますね、流石です!
私も次回の遠征ではM42周辺を撮ってみようと思います。

投稿: こうち | 2014年11月27日 (木) 22時50分

こうちさん、おはようございます。コメントありがとうございます。

書いていませんが、両方ともLPS-P2フィルターを使っています。フィルター無しで撮っても良かったのですが、全く光害のない場所でもないのと、いつもの癖でついついつけて撮っちゃいました。今にして思うとなかったほうがもっと写りこんだかな?と反省です。

投稿: ryojin | 2014年11月28日 (金) 09時17分

ryojinさん

こんばんは。冬の天体は広角でとると見ごたえのある対象がたくさんありますね。オリオン座もぎょしゃ座もいろいろな散光星雲や星団がちりばめられていてとてもきれいな作品ですね。
長時間ガイドで星像がみだれていなくて素晴らしいです(うらやましいです。。)

投稿: くろ | 2014年12月 8日 (月) 00時40分

くろさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

冬は広角といい、望遠といい、撮りたいものがたくさんありますよね。見てもよしですし。

長時間ガイドは一応長年やってますので止めねばなりませんし・・・(笑)

投稿: ryojin | 2014年12月 8日 (月) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晩秋の山梨へ | トップページ | 撮影の成果(その2) »