« ニッコウキスゲ | トップページ | 最近星見てないなぁ〜 »

2012年8月 4日 (土)

男子柔道を見ていて思うこと

男子柔道惨敗・・・。全試合を見ていたわけではないけれど、自分なりに思うに、完全に作戦・戦術ミスではなかったかと・・・。

日本の柔道はお互いガッチリ組み合ったいわば正当的な柔道。だから両方にその意識がある国内大会はそれでもいいと思う。でも国際大会は違う。まずまともに組めない、組ませてもらえない。その上で力で押してくる。そうこられると日本の選手は太刀打ちできない。技の数で負けて敗退。だから、作戦・戦術を見直すべきではないかと。

まず、今までの正当的な柔道をしたければ、組手をがっちり奪う技術を上げること。そうでなければ、うまく組めない中で、いかにしてポイントを取れる技を繰り出すかを本気で考えるべきだと思う。

戦い方のバリエーションが日本人選手には少ないかな?と思うのは私だけだろうか?

|

« ニッコウキスゲ | トップページ | 最近星見てないなぁ〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ryojinさん、おはようございます。
 私もそう思います。高校生のとき3年間柔道が体育の授業の科目にありました。そのとき習った柔道は、まず
受け身からですが、攻撃は組み手からからでした。オリンピックの柔道を見ているとまるでレスリングを見ているようです。

 ルールの改正で日本に不利になるばかりのスポーツ界ですが、柔道は本来の戦い方組み手からにする必要があると思います。

投稿: けんちゃ | 2012年8月 4日 (土) 07時58分

けんちゃさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

国際ルールでしっかり組ませない相手には反則を与えるくらいのことがあってしかるべきかとも思うのですが、今の流れでは無理ですね。ならば、国際大会に勝てる柔道をどうするべきか考えることが必要になってくると思いますがいかがでしょうか。このままでは衰退の一途をたどってしまいそうで悲しいです。

投稿: ryojin | 2012年8月 5日 (日) 23時18分

私も今の日本の柔道には疑問を持っています。
確かにお家芸なので正統?なやり方にこだわりを持っていると思いますが、これだけ世界的なスポーツに育ったのですから、やっぱり大多数のやり方に合わさないとメダルは無理だと感じています。
世界の柔道を日本古来の正統に合わせるか、或いは日本が世界に合わせるか、今まさに岐路に立っていると思います。

投稿: カムイミンダラ | 2012年8月 7日 (火) 20時24分

カムイミンダラさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
同感ですし、日本人は器用ですから、戦い方を変えればいいのではと思うのです。仰るとおり、今のままの柔道を続けては勝っていけないと思います。女子も同様かと思います。まさに岐路ですね。

投稿: ryojin | 2012年8月 7日 (火) 21時30分

今回のオリンピックも柔道は振るいませんでしたね。
りょうじんさんのおっしゃるように国際的な変化に合わせて戦術を変えていかないと実力が拮抗している相手には勝てません。横綱相撲で一本勝ちできるほど実力差があれば別でしょうが、体重別で階級分けされてしまえばそこまで差はできないでしょう。それでも3連覇してしまうような選手もいるので一部には別格もいるようです。しかし例外を見て勘違いしてしまうと今回のような体たらくに陥ります。そろそろ日本柔道も目が覚めるのではないでしょうか?
篠原監督はとりあえず交代(更迭)だな....

投稿: ヤス | 2012年8月14日 (火) 23時10分

ヤスさん、ご無沙汰いたしております。

うん、やっぱりそう感じますよね。ただ、完全否定するつもりはないんですよ。書いたように、全日本などでは正当的な柔道が見たいです。でも国際大会では通じなくなってきた。だから、勝ちにこだわりたければ戦い方を変えていかなくては・・・ということなんです。今の監督がどうというより、それを冷静に理解できる方に指導していただきたいですね。今回のオリンピック、柔道が真の実力を発揮できていれば、もっとすごい結果になっていたでしょうね。

投稿: ryojin | 2012年8月15日 (水) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニッコウキスゲ | トップページ | 最近星見てないなぁ〜 »