« 金環日食 | トップページ | 続・金環日食 »

2012年5月21日 (月)

観測の顛末

20120521_063425_3朝が苦手な私は、機材のセッティングを考えて昨晩から徹夜した。朝4時、セッティングを開始。大方の予想を覆して晴れ間が出ている。俄然やる気になって1時間ほどでセッティングを終えた。あとは6時19分の食始めを待つのみ。6時過ぎに上の子を起こして撮影開始。運のいいことに東の低い空は青空だ。天頂の雲が気にはなったが、望遠鏡を覗くなどして食を楽しむ。しかし、50%前後くらいより低い雲が次第に広がってきた。シャッタースピードの予定が狂ってパニくる。雲はどんどん増えてゆき太陽を拝めない時間が増えてきた。フィルターも不要な状態になってきた。不安が募る。

20120521_0738001そんな中でも雲の通過に合わせて露光を変えられるものがあった。ビデオカメラである。ピントのみマニュアルにしたがあとはオートにしておいたのだ。近所のみなさんと覗き込んで一喜一憂。

そうこうしているうちにその時はやってきた。食の最大。絶望的かと思われたが、雲間からそのリングは現れた。皆から拍手が起こった。綺麗だ!魅了されてしまった。ビデオは?と見ると・・・あ”〜!!メモリがなくなった!!なんでこんな時に・・・慌てて内蔵メモリにチェンジしたが丁度食の最大は終わってしまった・・・またもやってしまった大失態。あとで確認したら、皆で拍手したところまでは写っていた。危ない危ない(;´д`)トホホ…。その後さらに雲量が増えてしまったので撤収を始めたのだった。

(写真:Panasonic HDC-TM85)

|

« 金環日食 | トップページ | 続・金環日食 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

ryojinさん
 露出は難しいですね。先回の皆既日食(新潟は部分でしたが)のときにフィルターなしの法が良かった事を思い出しました。今回普段練習していたことが余り役に立ちませんでした。だっていつも快晴の時しか練習していませんでしたから。それにリモートで間欠連続シャッターをしていると途中で露出を変更できない(BUSY..)ので結局露出不足でした。

 ビデオカメラは良いですね、直前まで電気店を覗いて居たのですが、安いカメラでフィルターネジ付きを探していましたが、有りませんでした。残念。

投稿: けんちゃ | 2012年5月22日 (火) 09時28分

けんちゃさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
フィルターワークというか露出の決定はやはり苦労されたんですね。私はランダムに流れていく雲を前にあたふたあたふた・・・直焦点は多少変更できましたが、同時に撮っていた固定撮影までは手が回らず、結局フィルターを外すぐらいのことしかできませんでした。当然作品としては失敗でした。
ビデオはマニュアルモードで無限遠にしただけであとはオートです。最初はフィルターをつけていましたが、途中から外しました。全体の9割は雲でしたが、1割でも写っていて撮ってよかったと思います。

投稿: ryojin | 2012年5月22日 (火) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金環日食 | トップページ | 続・金環日食 »