« 遠征の釣果(その5)銀塩編 | トップページ | スター☆パーティの夜 »

2012年2月29日 (水)

遠征の釣果(その6)

Cma_p67_e200_1_120219_4次は大犬座付近です。ステライメージでかぶり補正しましたが、やはりしっかり残りました。でもこのほうが自然かも。地平線付近に若干ガム星雲が写ってる?信じれば見える!?

PENTAX67 55mm F4→8 E200 45min

Sco_p67_55mmf8_e200_2_120219_3

星空の世界はもう夏の始まり。さそり座が昇ってきます。夏の大三角形も見ましたよ。

PENTAX67 55mm F4→8 E200 45min

|

« 遠征の釣果(その5)銀塩編 | トップページ | スター☆パーティの夜 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

ぼくもこのかぶっているのが自然だと思います。
自然にあるがままが良いと思います。こういう広角の星景写真は良いですね。現地の空気感が伝わってきます。スライドの現物を見るときれいでしょうね。今年は機会があったら、スタパーさんに行ってみたくなりました。

投稿: ぐりぐり | 2012年2月29日 (水) 19時56分

何とも言えない味がある写真ですね、デジカメとは違います。肉眼に近い感じで気持ちが良いです。

投稿: けんちゃ | 2012年3月 1日 (木) 02時38分

ぐりぐりさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
地上のものが入っていると技術的にこの光害を消すのは私にはちょっと無理です。日本では地平線まで真っ暗な場所はそうそうないので、まぁ光害を残してもいいかなーっといったところです。
スタパさん、冗談抜きでオススメです。是非一度泊まってみてください!

投稿: ryojin | 2012年3月 1日 (木) 07時02分

けんちゃさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
そうですね、デジタルだと、光害の色が肉眼から離れていくような気がします。その点、ポジはあまり嫌味のないようにまとまってくれるので良いですね。

投稿: ryojin | 2012年3月 1日 (木) 07時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠征の釣果(その5)銀塩編 | トップページ | スター☆パーティの夜 »