« はじめての個人輸入・・・失敗! | トップページ | うねうね出たかな? »

2011年11月 2日 (水)

カリフォルニア星雲 セミナローバンドVer.

Ngc1499_fc76nc_non_dark_111101

前回のM31のリベンジということで、今回は趣向を変えて、やはり約2年前にうまくいかなかったセミナローバンドに挑戦しました。

今回はR-64+LPS-V3の組み合わせです。目標はカリフォルニア星雲としました。

FC76NC(f=380mm F5) + NJP-Temma2 + SSAG

EOS Digital Rebel XTi(IR-cut)冷却仕様 ISO1600 10min×12

見てのとおり、レベルは低いです。私ではこれが精一杯です。でもなんかうれしい。こんなところでもこれだけ撮れるんだ。

本当はこのあとV3だけで撮ってカラー合成するつもりでしたが、R-64フィルターがかんでしまって取れず、モノクロと相成りました。

|

« はじめての個人輸入・・・失敗! | トップページ | うねうね出たかな? »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

りょーじんさん、こんばんは。
良く写りましたね。撮影や処理を楽しむには十分では無いでしょうか。
私の所も田舎ですが結構光害があり自宅で撮るにはHαが良さそうです。DSLRのカラーではフラットが大変で作品になりません。自宅では250RCのほうが良さそうです。

投稿: けんちゃ | 2011年11月 4日 (金) 00時39分

けんちゃさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
自分でも結構びっくりでしたが、意外と写ってくれました。ただ、まだよくわかっていないのがどのレベルまで露出をかけられるかです。今回はRGBでトーンカーブ、を見てREDのレベルが飽和しないようにしましたが、後でモノクロにしてトーンカーブを見ると、もう少し余裕があるようにも見えました。次回はもう少しかけてみてもいいかもしれません。

RCでHαですか・・・うちの空ではチョット・・・?

投稿: ryojin | 2011年11月 4日 (金) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじめての個人輸入・・・失敗! | トップページ | うねうね出たかな? »