« テストのつもりだったんだけど・・・ | トップページ | 星を見る会、連勝! »

2011年1月29日 (土)

PHD Guidingは難しい・・・

M51_250rc_110127左はテストに使った対象です。まだましなやつを(^^;

一昨晩テストしていて思ったのは、各パラメータに範囲を設けて、実際の撮影前に、4~5分試し撮りをするのが一番確実だということ。また、シンチレーションに対する対処法が[RA Hysteresis]と[Min.motion]のダブルになっているようで悩ましい。

現段階で決めているパラメータ

露出:3.0秒

[RA Aggressiveness]:70~50

[RA Hysteresis]:10~30

[Min.motion]:0.5以上

いつになったら安定するのだろう・・・。

|

« テストのつもりだったんだけど・・・ | トップページ | 星を見る会、連勝! »

天体撮影」カテゴリの記事