« 七五三 | トップページ | NGC281 »

2010年11月10日 (水)

M1・カニ星雲

Si5_comp_m1_250rc昨晩、晴れが確信できたので、3ヶ月ぶりにフルスペックで撮影しました。

M1は4年前に撮影していますが、星像があまり良くないので、鉄道の振動に影響されないよう、終電後撮影。個人的にはまあまあ撮れたかな?といった感じです。ただコンテストのレベルにはほど遠いです・・・。

ASTROSIB250RC+NJP-Temma2

EOS Digital Rebel XTi(IR-Cut) LPS-V3+L-41

15min x 4 + 20min x 4 Total 140min

|

« 七五三 | トップページ | NGC281 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

りょーじんさん
 綺麗に撮れましたね、さすがにベテランのりょーじんさんです。ガイドシステムは何を使われましたか? SSAG or ST4

投稿: けんちゃ | 2010年11月11日 (木) 00時41分

けんちゃさん、ご無沙汰致しております。コメントありがとうございます。ベテランなんてそんな・・・ぺーぺーです。
ガイドシステムは冷却SSAGです。自宅からの撮影なので電源の心配は不要。PCで星像・追尾状況を確認できますので、もうST-4には戻れないかもです。

投稿: ryojin | 2010年11月11日 (木) 08時37分

流石に長焦点ですね、フィラメント構造がきれいに出ていると思います。
感度はISO1600でしょうか、ASTROSIB250RCは結構暗いと思いますが、15~20分でもこんなに写るのですね。

投稿: カムイミンダラ | 2010年11月11日 (木) 21時01分

カムイミンダラさん、こんにちは。コメント有り難うございます。すいませんです・・・書き忘れました。感度はISO1600です。

250RCは確かに暗いのですが、逆に撮影対象に対する光害の影響も少ないのか、惑星状星雲のように比較的明るい天体は良く写ってくれます。

投稿: ryojin | 2010年11月12日 (金) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七五三 | トップページ | NGC281 »