« ブログ名変更のお知らせ | トップページ | 画像処理やり直し(双子の足元) »

2008年12月 1日 (月)

双子の足元

Comp_n4_5_tonesaido_2

珍しく新月期の週末が晴天に恵まれました。先日のリベンジを胸に、昨晩撮影しました。

まず先日の撮影で写ったゴースト?、露出時間、ガイドミス等の確認のため、青はあまり写らないのを承知でM45にトライ。200mm F4→5.6 ISO1600 露出20min×4コマ撮影しましたが、ゴースト?は先日同様すべてに出る、露出はやはりオーバー、ガイドミスは1コマ。ん~進歩がない・・・ despair

そんな時、以前に今のカメラにPENTAXのMFレンズを付けて普通の風景を撮ろうとファインダーを覗きながらF値を絞っていくと、中心部の色が変化していったことを思い出して、撮影方針を変更。周辺減光は承知の上でF値を開放にし、それに伴いISO800、露出15min×4コマとして、双子座の足下・M35付近を狙いました。(本当はオリオン座付近に向けたかったのですが、直で街灯の光が入ってくるため断念) その結果が冒頭の一コマです。偶然なのか、ゴーストは消えました。周辺減光はかなりありましたが、SI5でほぼ修正できました。流石に光害には勝てず(?)クラゲは頭の部分しか写っていませんが、主観的にはこんなもんかな・・・と思っています。

時間がまだあったので、南中を過ぎたオリオン座にカメラを向けました。東京方面に近づいていくため光害がさらにひどくなりますが、街灯の光をかろうじてかわせたので、先ほどと同じ条件で撮影しました。最後の一コマだけ流れてしまい、3コマになってしまいました。

Comp_n3_6_mask2tonesaido

で、これが仕上がりです・・・思いっきり写ってませんね sad 。遠征に出られたらもっと写るんだろうな・・・。あと、ゴーストはこれも出ませんでした。自宅で撮る時は絞り開放で撮る他無いようです。あとは感度と露出時間の組み合わせですね。

それとたまに起こるガイドミス。ST-4をずっと監視していませんでしたが、最後まで追尾していたので多分正常だと思います。あるとすれば一時的な強風?シンチレーション?機材の撓み?・・・謎は続く・・・(監視していれば良いことなんですけどね・・・)。

|

« ブログ名変更のお知らせ | トップページ | 画像処理やり直し(双子の足元) »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

こちらにありましたか
消えてしまったので驚きました

200mm F5.6 ISO800 露出15min×4コマなんですね
私の方は300mm F4.5 iso1600 2分1枚 ノータッチでした

投稿: 黒ひげ | 2008年12月 2日 (火) 23時12分

黒ひげさん、コメント有り難うございます。ビックリさせてしまってスイマセン。改めてみてみると不満が増してしまいまして・・・一旦消してしまいました。不満がすべて解消したわけではありませんが、今日のブログに画像処理をやり直したのを載せました。良くなっているか否かはわからないのですが・・・。

P.S
絞りはF4開放です。F5.6に絞るとゴーストが出てしまうので・・・。

投稿: りょーじん@船橋 | 2008年12月 3日 (水) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブログ名変更のお知らせ | トップページ | 画像処理やり直し(双子の足元) »