« D51、千葉を走る! | トップページ | 快速「SLちばDC号」 »

2007年1月31日 (水)

7年目に突入

ふと気が付いてみると、ホームページを開設して7年目に入りました。しょうもない写真などをただ垂れ流しているだけのHPですが、今後ともよろしくお願い致します。

App01_68昨日、ちょっと250RCのテスト撮影をしました。ケンコーのクローズアップレンズAC2をレデューサー代わりに使えないものかとチャレンジしてみましたが、現状のOAG仕様では内ピンで不可でした。OAGを取れば合うでしょうが、とてもガイド鏡で追いかけられる焦点距離ではないので無理ですね。

ピント合わせの練習を兼ねて輝星のゴースト状況を撮影しましたが、何かずれてますね。どう調整すれば良いのだろう・・・?無知の私には困難か?

|

« D51、千葉を走る! | トップページ | 快速「SLちばDC号」 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

りょーじんさん初めまして田中ともうします。
以前よりHPを拝見させていただいていました。
今回250RCについて私の経験を述べさせていただきます。三ツ星のオアキ4を使用すればAC2が使用できます。焦点距離は×0.85に成ります。
ゴーストについては当方も出ていますが、これと言った解決策は今のところ分かりません。タカハシのカセグレン用センターリングスコープで光軸調整をしていますが無くなりません。
文章を打つのが苦手ですので堅い文脈になりすみません。

投稿: 田中 | 2007年2月 2日 (金) 20時48分

田中さん、はじめまして。コメント下さり有り難う御座います。

OAG4はOAG1に比べて薄くできてますからね。KISS-Dの購入に際し、三ツ星のおやじさんに極薄のアダプターを特注してやっとピントが出たくらいなので、多分駄目かなぁ・・・と思って試してみましたが、やっぱり駄目でしたね。AC2の位置をもっとカメラ側に近づけたいところですが、2インチホルダ内にはつけられないのでやっぱり無理ですね。現行のシステムで頑張ります。

光軸調整については私のHPでリンクさせて頂いているメーテルさんのHP等で有り難いご意見を沢山頂戴致しました。よろしければご覧になって下さい。結論としては調整はやめることにしました。

投稿: りょーじん@管理人 | 2007年2月 2日 (金) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D51、千葉を走る! | トップページ | 快速「SLちばDC号」 »