« 再編中 | トップページ | 良い天気ですね »

2006年5月 2日 (火)

さびしいなぁ・・・

最近の天文3誌のフォトコンをみると、極端に銀塩が減っていますね。

[幕張ツインタワー]

App01_11

あっても星景写真。星野・直焦点で入選はごく限られた方たちのみ。今現在、銀塩撮影を続けておられる方々はどのくらいいるんでしょうね。私も遠征復帰になればその1人になりますが、何かさびしいですね。

話は全然違いますが、昨日、幕張メッセに行って来ました。質流れ市が目的です。ですが、幕張本郷から幕張メッセまでを往復ウオーキングにすれば良い運動になると思ったので、ま、はずれてもいいか・・・という気持ちで行きました。・・・市ははずれ。結局何も買わずに帰ってきました。本当にウオーキングのみとなってしまいました。(ちなみに18300歩でした)

[変わった綺麗な色の木]

App04

[幕張メッセ内の一室・柱のデザインが綺麗です]

App06_1

|

« 再編中 | トップページ | 良い天気ですね »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

りょーじんさん、ご無沙汰しております。
私の場合、天体写真はデジタルから入ったクチなので何ともいえませんが、銀塩からはじめられていた方からするととても寂しいものなのでしょうね。 
ところで、幕張の質流れ市はハズレでしたか?私のところにも折込チラシが入っていて、レンズとか何か色々安く手に入るかな?と思い、とても行きたかったのですが・・・結局行けずに悔しいなぁと思っておりました。

投稿: Legacy | 2006年5月 3日 (水) 05時25分

Legacyさん、こちらこそご無沙汰致しております。

銀塩・・・なにしろフジカラー400の頃から使っていますので、本当に寂しい限りです。最近、昔撮ったものを再処理していますが、つくづく光害が広がっているのを感じました。

幕張の質流れ市ですが、広告には一眼カメラが多数載っていたので、掘り出し物が無いかなと思っていったのですが、最終日だったこともあり、本当に大したこと無かったです。レンズは4本だけでしたでしょうか。(あまりの少なさにどこの何マウントかも見る気がおきませんでした。)

投稿: りょーじん@管理人 | 2006年5月 3日 (水) 11時32分

りょーじんさん、こんばんは。
星ナビはもう以前から星景を除いてデジタルばかりなので諦めています。

が、今月の月天を見てショック大です。月天は銀塩作品の入選も多く、頼もしく思っていました。しかし、ここ数ヶ月の選者の講評を見て悪い予感はしていたのですが、とうとう月天もデジタルにシフトしてしまったのかと、愕然としてしまいました。

残るは天ガの銀塩カラーの部ですが、これもいつまで続くか・・・。

投稿: ASTRO-KT | 2006年5月 3日 (水) 22時54分

ASTRO-KTさん、こんばんは。

星ナビですが、確かにデジにシフトしているようにも思いますが、全くダメだとは考えていません。ただ、デジに勝るにはどうするかは考えないといけませんね。それは月天にも言えることで、確かに入選作品を見ると納得してしまいます。これに勝たなきゃいけないんだなとつくづく思い知らされます。でもフィルムのある限り、私は挑戦しますよ!!

ちなみに天ガはよくわからんです。確かに銀塩直焦点の入選作品は非常に少ないですね。ただ、時たま何で??という作品もあるので、選考基準がどういう傾向にあるか、全くわからんです。

投稿: りょーじん@管理人 | 2006年5月 4日 (木) 01時18分

銀塩(とくに直焦点)の入選が少ないのは季節的なものではないでしょうか?銀塩で撮っている人は私も含めてワイドフィールドで散光星雲を狙う人が多く、長焦点で系外銀河というのはデジタルのほうが狙いやすいので、そのような対象はデジタルで撮っている人が多いのだと思います。

私は春先は撮るものがないので応募もしていなかったりしますよ。

月天の講評については、私はむしろデジタル作品(フィルム+画像処理も含む)の色合いについての苦言で(昔ながらの)銀塩の色のほうが好みと言っているのかなと思いました。根拠はありませんが、入選作品を選んでいる人と、それを見て講評を書いている人が違うのかな、という印象も受けました。


りょーじんさんのおっしゃるとおり、フィルムならフィルムで、いい作品をご自分で満足のできるように撮影すればいいのではないでしょうか。

投稿: TK_Starlight | 2006年5月 7日 (日) 11時27分

TK_Starlightさん、書き込み有り難うございます。気が付くのが遅れて誠に申し訳ありません。

確かに春先は銀塩で狙えるものが少ないですよね。だから夏物を先撮りするわけですしね。

月天については、自分なりに思うのは「カチッとしてバックが引き締まっているものが有利」です。何度となく応募していましたが、きりっとしたものは月天に応募して結構な確率で載せて頂きましたし、星雲の微細な部分を優先してバックが上がってしまったものはことごとく落とされたと記憶しています。そういうところからしてもデジタルが有利なのかもしれません。

雑誌に載る載らないに関係なく、遠征では銀塩オンリーと考えていましたが、遠征に行かなくなってからは、天候に応じてどちらでも出来るようにすれば良いんだなと考えが少し変わってきている今日この頃です。

投稿: りょーじん@船橋 | 2006年5月 9日 (火) 17時22分

ご無沙汰しております。Matです。
確かこの時期はTKさんの仰るとおりデジ派の独壇場だと思います。去年の天ガや星ナビもそんな傾向でした。

まだまだ銀塩中判派もいると思いますよ。私も機材の関係でまだ当分は銀塩中心でいきます。なによりデジは忙しくてね(^^;)

撮影中、のんびりボーっと星空を眺める時間は何とも言えません。
デジでもボーっと出来るんですがついプレビューしちゃったりして落ち着きが...(^^;)

投稿: Mat | 2006年5月 9日 (火) 22時25分

Matさん、大変ご無沙汰致しております。

>撮影中、のんびりボーっと星空を眺める時間は何とも言えません。

同感!!ガイドはオートガイダーに任せて満天の星空を楽しむ、これが良いんですよね。私も遠征出来るようになったら、主は銀塩でフィルムを減らします!(大爆)

投稿: りょーじん@管理人 | 2006年5月 9日 (火) 22時36分

りょーじんさん、今晩は。

月天はたまにしか見ませんのであまり分かりませんが、星ナビは皆さんおっしゃっているようにトライアルや星景以外はデジタル一色ですね。
天ガは季節的なものも有るのでしょうが、以前よりは確実に銀塩の作品が減ってきています。っと言うよりも減らされている?っと言う感じですね。

はっきり言って我々銀塩派にとっては狭き門になりつつあるのは確実なような・・・

マァ、私としては冷凍庫にまだまだフィルムを寝かしているので、デジタル一眼にはまだ行けない状態ですが。
それと40を過ぎてから平日の出動は体に応えるようになってきたようで、撮影中は車の中で寝ていたいので銀塩の露出時間は大助かりです(笑)

投稿: カムイミンダラ | 2006年5月10日 (水) 22時55分

カムイミンダラさん、おはようございます。

正直言って、天ガも星ナビも入選の傾向がよくわかりません。ただ、仰るように星ナビはデジタル一色の感は否めませんね。よっぽどインパクトのある作品でないと勝負にならないかもしれません。
もう一つの天ガは、確かにほとんどが納得する作品ばかりなのですが、それとともに、普通のアマチュアには到底買って使いこなせない機材での作品がほとんどのような感じがします。今の感じですと、応募しても無駄だな・・・と思わせる選考のように感じます。それが良いと感じるか悪いと感じるかはそれぞれ意見が分かれると思いますが・・・。それゆえに、月天さんには、幅広い範囲での選考・掲載をお願いしたいと思うのですが・・・。

投稿: りょーじん@管理人 | 2006年5月11日 (木) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再編中 | トップページ | 良い天気ですね »