« 色合わせは難しい・・・ | トップページ | 満月 »

2006年2月11日 (土)

星野撮影システム構築

少し体調が良かったので、前から考えていた星野撮影システムを構築してみた・・・ということの程でもないのだけど。

下の3枚の通り、PENTAX67と三ツ星Selfish6x9カメラを並べて中判カメラ2連装にした。中望遠ではノータッチは厳しいので、ガイド鏡+ST-4をつけている。(←マウイでの教訓です)

ちなみにガイド鏡の代わりにFC76NCを載せることも可能なので、これに三ツ星Selfish6x9カメラ+OGをつければ銀塩中判3連装になる。(←一眼デジはピンがでないので不可)

いずれにせよ自宅・実家では使えないので、遠征用のシステムになる。お手軽でいきたい時はこれ1台でも結構面白いかも・・・。

順に[正面]・[上面]・[後面]

seiya_system_1

seiya_system_2

seiya_system_3

|

« 色合わせは難しい・・・ | トップページ | 満月 »

天体撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色合わせは難しい・・・ | トップページ | 満月 »