2020年7月 5日 (日)

わからなくなってきた・・・

Fs12876drd_ 今年の梅雨は晴れませんね・・・って梅雨ですから当たり前ですが(爆)。

先日のレデューサー試写の結果についてご意見を頂戴したので、もう少し色々試してみました。

まず、ないとは思ったのですが、カメラ視野と望遠鏡視野の芯がずれていないか、カメラの回転を0度、180度の2パターンで比較してみました。

結果はどちらも同様なレベル等高線なので、芯ずれはなさそうです。

でもやっぱり下部の等高線がつぶれていますね。

次は、レデューサーの有無でどう変わるかやってみました。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年6月21日 (日)

FS128+76Dレデューサーはダメなのか?

Fs12876drd_hikaku_20200621_20200621181001 梅雨に入り、なかなか撮影チャンスがやってきませんね。最悪自宅からでも撮りたいのですが・・・。

先日フラット画像のことを記事にさせていただいたのですが、その後から気になっていたことがあります。それは明るさの等高線が円形でなく、おむすびみたいになっていることでした。光学系に全く知識のない私なので、その理由は全く予想がつかないのですが、もしかしたら、やっぱりオフアキシスガイドにしたことで、内部のミラーが当たっているとか、何かあるのかな?と思って、オフアキシスの有り無しの比較をしてみることにしました。

前述したとおり、なかなか晴れませんので、室内でフラットを撮ることで比較してみることにしました。

1枚目がオフアキシスなし、2枚目はオフアキシスで内部ミラーは上位置、3枚目はオフアキシスで内部ミラーは左です。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年6月13日 (土)

今年は紅はるか(備忘録)

Img_5184_1 備忘録です。

本日、サツマイモの苗を植えました。

今年は紅はるかという品種です。ベーシックな紅あずまを探したのですが、なぜかなく、同じくベーシックそうな紅はるかという品種にしました。

苗を植える時期としては悪くないですが、さて、今年は育つでしょうか?

それと、写真はありませんが、清見オレンジが3つくらいついたみたいです。去年初めて1つ取れましたが、果たして今年は・・・?

| | コメント (0)

2020年6月 7日 (日)

フラット比較

2020042930 昨日、SNSにて様々なご指摘、ご意見をいただきました。厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

正直、自分の中ではこれ、という解決には至らなかったのですが、参考までにフラット画像の比較画像を公開します。

上が昼光フラット1/200sec、下が夜間フラット60secです。

素人目に見て、色目は全然違うものの、傾向は同じような感じがします。ただ、決定的に違うように見えるのは、周辺の光量の落ち込み方です。昼光の方が落ち込みが激しいですね。作品は周辺をカットしてしまったのを公開していたのですが、昼光の方は周辺は補正しきれませんでした。夜間の方は補正できました。明るすぎるフラットはよろしくないのでしょうか?やはりご指摘にもありましたが、星がギリギリ見えなくなるくらいの薄明フラットが望ましいのでしょう、うん、そんな感じがします。夜間のフラットは少ない経験ですが、アンダーには絶対しないようにして、枚数をしっかり撮っておくことが大事なのかなとは思います。

相変わらず煮え切らない記事で申し訳ありません。

| | コメント (0)

2020年6月 6日 (土)

やっぱりフラットは謎だらけ

M16_hikaku_20200429 SNSにはこの前投稿したのですが、Kiss-X9iの散光星雲ファーストライトで撮ったM16があまりにも謎な写り方をした件(上の写真)。

その時は迷光でも入ったのかなと諦めたのですが、翌日フラットを撮りなおしたのを思い出して処理し直してみたところ、なんと、見慣れたM16に仕上がりました(下の写真)。まぁ写りは酷いことこの上ないのですが、どうも最初のフラット画像が悪さをしたようです。この時のフラットはまだ日没後の明るいうちに1/200とかで撮ったスカイフラットだったのですが、何が悪かったのだろう?撮りなおしは夜になってから60secで撮ったものです。

やっぱりフラット画像は謎だらけです。撮影と同条件でスカイフラットを撮っても合う時合わない時がありますし、じゃあ、昼間撮ったフラットが合うかというと、これもうまくいく時といかない時があります。

今のところの個人的策としては、撮影と同条件でスカイフラットを撮る。これは必須。で、これで画像処理を試してみて、うまくいかなければ、日中の光を使って撮って試してみる。くらいしか思い浮かびません。これ!という定石がないのは困りものですね。というか、単純に技量がないだけなのかな?

| | コメント (0)

2020年6月 5日 (金)

収穫2020上半期(備忘録)

Img_5178_1 備忘録です。ジャガイモ(メークイン)の収穫をしました。

出来は・・・ひいき目に見て「並」くらいかなぁ・・・。

植え付けが遅かったのが響いたかな・・・。

| | コメント (0)

2020年5月30日 (土)

やる気スイッチ強制ON!

Ic1396_fc5076drd_2020_05_29b 昨晩、また庭撮りを行いました。天候的には必ずしも良い天気!というわけではなかったのですが、もうすぐ梅雨入りですし、予報的には個々しかチャンスがなさそうだったので、なかなか発動しないやる気スイッチを強制的にONにして機材を組みました。薄曇り状態ではありましたが・・・。

予報では夜半には晴れそうだったのと、どのみち月がまだ沈んでいなかったので慌てはしません。対象も一つ撮れればいいやと思っていました。

今回狙った対象は、南側を避けて、北側のIC1396と決めました。比較的淡い星雲がどこまで写るか興味がありました。0時半前から180secで50コマにセットしてあとは放置プレイ。いつものことです。部分的に薄雲があるようでしたが、まぁ半分くらい使えればいいかという感じでした。

ちなみに、システム等々、先週と全く同じです。ダークとフラットは使いまわします。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年5月26日 (火)

再処理は相変わらず・・・

Mojyo_fc5076drd_20200523b 特に庭撮りの場合は、撮影をすると睡眠の前にとりあえずざっくりと画像処理するのがいつものパターンで、あぁ、やっぱりこんなもんかぁ~と思って仮眠を取るわけですが、数日たって、もう一回やってみるかと思って、再処理すると作風が変わることが多々あるんですよね。多くは良い方向に向かうので、やってよかったとなるのですが。

今回もやってみました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年5月24日 (日)

NB1フィルター凄いかも

Img_5171_1 ここのところ全然晴れ間がなかったのですが、昨晩、ピンポイントで晴れてくれたので、IDAS NB1フィルターの試写をすることができました。

昨日午後遅くなってからようやっと晴れ間が顔を覗くようになり、夕食後再度確認すると、透明度はあまりよくはありませんでしたが、久しぶりに晴れ間が広がっていたので、急いでFC50+76Dレデューサーのセットを組みました。このセットなら1時間くらいで撮影態勢に入れるのでお手軽です。

実は10日前にも組んで、ダーク、フラットまで撮ったところで見事に曇られてしまったのですが、これが使えそうだったので、今晩は対象の撮影のみに集中することにしました。

22時半くらいには組みあがり、撮影態勢に入ることができましたが、空を見ると場所によって若干の薄雲が感じられるような状態。ですが、せっかくのチャンスなので、ダメもとで撮影を強行しました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年5月16日 (土)

LPS-D1フィルター(備忘録)

Dsc_0559_1 備忘録です。今日、Kiss用のLPS-D1フィルターが届きました。これでフィルターが揃いました。

| | コメント (0)

«IDAS-NB1フィルター